« 天気予報は外れ、増水・雨の中、やっと7寸1尾 | トップページ | 梅野川2023スタートは21cm、流木止めもすっきりして下流部は劇的に変わりGW明けが楽しみ »

2023.03.31

流星号、今度は左後部ドアのロックがかからなくなってしまった。ドアの不具合とうとう4枚目

20230326-9-52-59s
普段使うことがない左後部ドア。たまに荷物を後ろに乗せる時に開くくらいで、ほとんど開閉しない。
先日、古湯で釣りの支度をし、ドアロックをかけてロックがかかっているかを確認するために、たまたま左後部ドアのドアハンドルを引いたら「あれ?ロックがかかっていない」。何度かリモコンでロックと解除を繰り返し、ロックを確認しても開いてしまう。どっかひっかかったか?とドアの内側のロックハンドルを何度か操作してロックをかけると無事にロックできた。何かが引っかかっていたのだろう、とそのときは気にせず帰ってきた。

帰宅し、駐車場に駐めてロックをかけて左後部ドアを開くと、やっぱりロックがかかっていない。何度やってもロックできない。症状からいえば、アクチュエーターの寿命だろう。前部の左右ドアと右後部ドアのアクチュエーターは既に交換済み。これが4枚目、最後のドアになる。

幸いにも、流星号の駐車場は左が壁で、駐めると10cmほどしか隙間がない状態なのでドアを開くことができない。ここに駐めている限りはドアにロックがかかっていないから何かあるということはない。しかし、打ち合わせや母の送迎などで出かけた時に、駐車場に駐めて流星号から離れるのは不安になる。

ヤフオクや楽天で中古のアクチュエーターを探すとすぐに見つかった。時間があれば、イギリスのe-bayなどで新品や程度の良い中古品を探すのだが、今回は時間が無い。今までの故障はロックがかかってリモコンでは開かないだけだったので、外から何かをされる心配は無かった。しかし今回はロックがかからないのでこのまま出かけるのは不安だ。ディーラーのサービスに連絡して症状を伝え、アクチュエーターの型番を確認したうえで、ヤフオクで即決で落札。2008年型のゴルフ5からのパーツなので、流星号よりも3年若い。
20230331-10-32-46s
2日後にはゆうパックで受け取り、予約していたディーラーのサービスに持ち込んで交換完了。
取り外したアクチュエーターがこちら。
20230331-17-23-30s
正規品を新品で取り替えると、パーツ代が45000円ほどになるが、中古なので送料込みで7500円ほど。パーツ代は1/6。工賃と合わせて2万5000円ほどで取り替え完了。ただ、運転席ドアと後部右ドアの2つは新品、助手席のドアは2011年式のゴルフ6からの中古品に交換したけど、これはどれくらい保つかはちょっと不安。それでも、あと3年は大丈夫じゃないかな?

時間はあるので、e-bayで新品の安いのを探しておくか。

| |

« 天気予報は外れ、増水・雨の中、やっと7寸1尾 | トップページ | 梅野川2023スタートは21cm、流木止めもすっきりして下流部は劇的に変わりGW明けが楽しみ »

流星号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天気予報は外れ、増水・雨の中、やっと7寸1尾 | トップページ | 梅野川2023スタートは21cm、流木止めもすっきりして下流部は劇的に変わりGW明けが楽しみ »