« エキゾースト警告ランプが点灯!ネットでも同様の相談多数。amazonでパーツ調達してすぐに解決 | トップページ | 解禁前のシミュレーションに朝霞ガーデンに行ってきた »

2022.02.20

ガイドの引っかかりが気になったので、フライラインとリーダーの結び方を変えた

これまで、釣場でリーダーをループトゥループで簡単に交換できる様、ラインの先にブレイテッドループを付けていた。
20220213-220711s
しかし、このチューブ部分が曲がらないのでガイドを通す時に引っかかる。通常はラインの先端はロッドから出ているので問題は無いが、取り込みでラインを引き込む時や、取り込んだあとにラインを出す時には必ずガイドに当たってストレスになっていた。
新シーズンを迎えるにあたりフライラインも新しく交換するので、ブレイデットループを付けるのをやめ、直接リーダーを結ぶことにした。どうせ結ぶなら一番引っかかりがなくなるスプライス&ネイルノットか。釣りチャンネルの「Hunt Down」で渋谷直人さんはクリッパーの針を使って現場でスプライスしていた。しかし、老眼が進んだこの自分に川でそれができるとは思えない。せめて自宅で結んで行ければと思ってスプライスの専用ツールを見ると高い!fly用品あるある。

20220213-143256s しかし、針の先に穴が有って手元がちょっと太い物ーミシン針で代用できるのではないか?ダメもとで早速amazonで購入してみた。5本で300円!
届いたミシン針で早速フライラインの中心に刺そうとしてみるが、3番の、しかもDTで先端が細くなっているラインの中心になかなか刺さらない。それでもなんとか針を刺し、リーダーの先端を通して引き抜くと、無事にリーダーがフライラインの真ん中から出てきた。
ネイルノットは、ストローを縦にカットして細い筒を作りツールの代用として使用。想定外にいびつな形になってしまったが、とにかく結べたので最後に瞬間接着剤を垂らして完了。

20220213-222236s
ショートRod用のHardy Featherweightに巻くDT2のフライラインは細すぎて、中心に穴がさせなかった(T-T)ので、ネイルノットだけで結束。
20220213-221513s
川に入っている時にリーダーの交換をすることもあるかもしれないので、リーダーと一緒にミシン針を携行するためにゴムチューブ(百均で売っている虫ゴム)に針を通して先端をカバー。これでリーダーと一緒にベストのポケットに入れておける。

解禁まで10日を切った!あとは遊漁証の購入だ。

 

| |

« エキゾースト警告ランプが点灯!ネットでも同様の相談多数。amazonでパーツ調達してすぐに解決 | トップページ | 解禁前のシミュレーションに朝霞ガーデンに行ってきた »

flyfishing・釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エキゾースト警告ランプが点灯!ネットでも同様の相談多数。amazonでパーツ調達してすぐに解決 | トップページ | 解禁前のシミュレーションに朝霞ガーデンに行ってきた »