« 火災保険の名義変更に相続人全員の署名と実印での捺印が必要!? | トップページ | 術後2回目の検査で想定外!アナフィラキシーショックの可能性を告げられた »

2021.06.12

梅雨の中休み、水量がちょっと落ち着いた川でやっと20cm越え。

Dsc_1801s
毎週後半の大雨で、週末晴れても増水した川での釣りとなり苦戦。古湯で26cmをキャッチして後の1カ月、県境を越えないでの釣りは釣果もさっぱり。今週は先週の雨から1週間以上雨が降っていない。このまま週末を迎えれば増水も落ち着いくだろうと期待していた。残念ながら金曜日の午後から雨が降り出したが、傘を差すか差さないか程度。この雨なら増水することもないだろうと出かけた。

Dsc_1804s Dsc_1805s 川に到着すると日田漁協の遊漁証を置いた釣り人の物らしき車。もちろん、ここは日田漁協管内ではない。同じように県境を越えないで釣りをしているのだろう。しかし、この釣り人がどこから入渓したのか?餌釣りなのかルアーなのか?あるいはflyか?見える範囲に釣り人の姿は見当たらない。地元ナンバーなので、早くに入渓して釣り上がっているのかもしれない。

多少水は落ち着いているものの、まだ増水気味。どこから入渓してもあまり変わらないだろうと入渓。暫く釣り上がると、濡れた砂地に新しい足跡発見。まあ仕方がない。

Dsc_1800s一日釣りをして、何度か良いサイズのヤマメが顔を出すもフライをくわえさせることはできず。久しぶりに20cm越えのヤマメをネットに納めることができたが、7寸は超えられず。まあ、それでも良い引きを楽しめたから良しとしよう。

さて、緊急事態宣言もあと1週間。明ければ県境を越えて佐賀や大分に足を伸ばせるか?

 

| |

« 火災保険の名義変更に相続人全員の署名と実印での捺印が必要!? | トップページ | 術後2回目の検査で想定外!アナフィラキシーショックの可能性を告げられた »

flyfishing・釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火災保険の名義変更に相続人全員の署名と実印での捺印が必要!? | トップページ | 術後2回目の検査で想定外!アナフィラキシーショックの可能性を告げられた »