« 天気も先行きも曇り空なれど | トップページ | たまには小さいのも可愛い »

2007.07.16

台風・地震そしてちびヤマメ

Dsc01034s台風4号が九州を抜けて、関東に近づいてきた。
羽田空港が閉鎖になる前に飛びたとうと、予定を早めて羽田に到着すると、同じように早い便に乗り換えようとする人でごった返し、ダイヤは乱れていた。
それでも、思ったほどの遅れはなく飛行機は飛びたち、遠くに台風4号の雲を見ながら福岡に無事に降り立った。

福岡は台風の影響もそれほどではなく、翌日、川の最上流部であれば釣りになりそうな気配。
朝、函館に旅行に行く両親を福岡空港に送り届け、クルマのメンテナンスや釣り道具の用意をしながらテレビを見ていると、地震のニュース。NHKでは、原子力発電所が煙だけでなく炎を上げて燃えている様を、ヘリコプターからの映像で流していた。しかも、誰も消化している様子はない。こんな事があって良いのか?原子炉は大丈夫か?自衛消防隊は?消防車は?
テレビを見ながらドキドキしながら事の成り行きを見守った。

午後も1時を過ぎ、おおよその被害状況もわかり、原発の火もおさまったところで、軽く山へ。
200707162増水して、大物が上ってきていないかと期待したが、やっぱりそうは上手くいかない。
小さなヤマメが、挨拶程度に顔を出しただけでこの日は終了。

台風が去れば、今度は梅雨が晴れて、また水不足にならなければいいけれど。
ちょっと気になる今年の天候です。

blog←読んだらクリック!

|

« 天気も先行きも曇り空なれど | トップページ | たまには小さいのも可愛い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風・地震そしてちびヤマメ:

« 天気も先行きも曇り空なれど | トップページ | たまには小さいのも可愛い »