カテゴリー「flyfishing・釣り」の記事

2017.03.19

解禁の放流は無かった!? 更にビックリ、小野川の噂

20170319_124539s

3連休2日目は日田漁協管内の川へ。
先ず向かったのは小野川。
日田は盆地で1日の寒暖差が大きい。更によく霧が発生する。
到着したときの気温は4℃だった。

続きを読む "解禁の放流は無かった!? 更にビックリ、小野川の噂"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.18

C&R放棄、再放流の古湯の漁協は餌釣り師の言いなり?

20170318_112423s

古湯にヤマメが再放流されたというので行ってきた。局地的に魚影は濃かったものの、またもや残念な事がいろいろと耳に聞こえてきた。

続きを読む "C&R放棄、再放流の古湯の漁協は餌釣り師の言いなり?"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017.03.12

日田漁協の年券は4月更新だった!

20170305_132010s

1週間前の日曜日、古湯で無事初日に釣果をあげた翌日、日田漁協管内に釣りに出かけた。
まずは今年の遊漁券を購入しようといつものお店に入って「年券ください」と伝えると、親父さんが思いもしない事を口にした。

続きを読む "日田漁協の年券は4月更新だった!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.03.04

待ちに待った解禁初日は古湯。今年も魚影ないものの3年ぶりのリベンジ達成

201703042

2年続けてボウズだった古湯での解禁初日。今年こそはリベンジを果たしたいとは思うものの、魚がいなければ始まらない。今年も疑心暗鬼で古湯へと向かった。

続きを読む "待ちに待った解禁初日は古湯。今年も魚影ないものの3年ぶりのリベンジ達成"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017.03.01

いよいよ解禁、時計も釣り仕様のTUDORに

20170301_220714s

3月1日、いよいよ解禁。
残念ながら、川へ行けるのはこの週末だけれど、時計だけは釣り仕様のTUDORのダイバーに替えた。このTUDOR、28年前に同僚が香港に行った際に、購入する店(正規店)と型番を指定して購入して貰ったもの。珍しいボーイズサイズ。当時のレートで約9万円だった。

続きを読む "いよいよ解禁、時計も釣り仕様のTUDORに"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017.02.12

解禁に向けて、ミッジサイズのフライを補充

20170207_001414s

20170207_001446s

解禁まで3週間を切って、川の様子をあれこれ想像しながらイメージトレーニング。解禁当初のミッジの釣りに備えて、小さいサイズのフライを補充。
#24のパラシュートと#16~20のニンフパターン。

続きを読む "解禁に向けて、ミッジサイズのフライを補充"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2016.11.13

しらこばと水上公園に5年ぶりに出かけてみた

20161112_132624s

11月になったので、しらこばと水上公園のプールフィッシングがスタートした。この週末は天気も良く温かそうだったので、次男を連れて出かけた。次男によると5年ぶりらしい。

続きを読む "しらこばと水上公園に5年ぶりに出かけてみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.03

今年最後の渓流での釣り、4年ぶりの養沢

20161030_162550s

11月になると、しらこばと水上公園はじめ埼玉県内の公園のプールが鱒釣り場になるが、まだ10月。先にオープンしたとしまえんは駐車場も高いし、何故か足が向かない。養沢毛鉤専用釣り場は10月いっぱいなので、久しぶりに出かけることにした。何と4年ぶりだ。

続きを読む "今年最後の渓流での釣り、4年ぶりの養沢"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016.10.23

管理釣り場とC&R区間をマッピングしてみた

20161023_154606

ヤマメのシーズンも終了し、自然渓流に足を運んで釣りを楽しむのも困難になってきた。奈良子や養沢などの管理釣り場ならもちろん、まだ渓流での釣りを楽しむ事ができるし、関東近辺だと河川の冬期鱒釣り場もある。

このシーズンオフ~来シーズンに向けて、これまで足を運んだ管理釣り場やC&R区間を中心にGoogleMap上に整理。
「管理釣り場とC&R河川 by flyday」

続きを読む "管理釣り場とC&R区間をマッピングしてみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.30

2016年シーズン終了

20160925_110647s

本日をもって、2016年のシーズンが終了した。
最後の1尾は、朱点がはっきりと美しい20cmのアマゴとなった。

続きを読む "2016年シーズン終了"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧