« わずか1カ月でどうしてこんなに汚くなるんだろう? | トップページ | 吉本興業 岡本社長会見で湧き上がった、もう一つの疑問 »

2019.07.21

大雨で釣りに行けない、投票日の週末

20190623-055330s

北部九州は梅雨入りが大幅に遅れ、やっと6月26日に梅雨入りとなった。

水不足で田植えも遅れていたのに、梅雨入りしたと思ったら今度は大雨。
仕事と修行のために2週間に1度しか釣りに行けなくなったために、今は1回の釣行も貴重。投票日でもある今日は、とうとう大雨洪水警報まで出てしまった。当然、釣りに行けない。

20190721-084029ブログにアップしなかった6月23日と7月7日を振り返ると、6月23日は渇水の中での釣りで7月7日は増水した中での釣り。解禁して4カ月も経てばさすがにヤマメの警戒心は強くなり、どちらも簡単にはヤマメは出てくれなかった。

20190707-113427sただ、6月は8寸以上のヤマメばかりが釣れたのに対し、7月の釣りでは6寸前後。7寸を超えるヤマメは1匹も釣れなかった。とはいえ、釣れないだけで田んぼ下の岩盤に当たるプールには、大きな魚影が見えてはいたし、フライを見に来たものの見切って引き返す魚影も見えた。大きな魚がいなくなったのではなく、警戒心が強くなったのが理由なのだろうか。

今日は、梅野川周辺でも大雨が降ったことは想像に難くない。次回の釣行時は渓相も大きく変化しているのだろう。ヤマメはダム湖まで流されてしまったのだろうか?

天気の神様、釣りの神様、もう大雨は勘弁です。
シーズン残りの期間も2カ月ちょっと。次の釣行は8月に入ってから。今年の釣行は数回を残すのみ。

次回も良い釣りができますように。

 


 

|

« わずか1カ月でどうしてこんなに汚くなるんだろう? | トップページ | 吉本興業 岡本社長会見で湧き上がった、もう一つの疑問 »

flyfishing・釣り」カテゴリの記事

梅野川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わずか1カ月でどうしてこんなに汚くなるんだろう? | トップページ | 吉本興業 岡本社長会見で湧き上がった、もう一つの疑問 »