« 鳴かないでヘロン、雨を呼ばないで | トップページ | 平成30年7月豪雨は、当然のように梅野川も大きく変えていた »

2018.07.07

コンビニのお手ふき(ウェットタオル)を較べてみた

20180626_12_28_18s_2

コンビニでおにぎりやサンドウィッチを購入すると付けてくれるお手ふき。手を拭くだけでなく、PCのキーボードやモニター画面の埃を拭き取るのにも重宝している。
そのお手ふきも、コンビニによって違いがあることに気づいたので、較べてみることにした。

 

較べたのは、大手コンビニ3社のお手ふきに加えて、空港のラウンジで手にするANAのお手ふき。

20180626_12_28_48s_2

20180626_12_29_20s_2

20180626_12_29_42s_2

20180626_12_30_05s






左から、ANA、7/11、ローソン、ファミマ
それぞれの袋には、製造年月日や有効期限などが印字してある。

20180706_15_56_33s

袋を開き、広げてサイズを較べると、どのお手ふきも一辺は約20cm。
しかし、もう一辺の長さが違っている。各サイズは、
 
ANA 23cm (写真左上)
7/11 20cm (右上)
ローソン 18cm (左下)
ファミマ 14cm (右下)
(伸び縮みもあるのでいずれも約)
 
コンビニの手ぬぐいの中ではセブンがほぼ正方形で最大だった。

20180706_16_00_32s

お手ふきの手触り、厚みはセブンが一番密度が濃く、厚みも感じる。
一方、触った時の表面の滑らかさは他の物の方が勝っていた。
セブンの手拭きは、しっかり汚れも拭き取ってくれる感じがするけど、ローソン・ファミマのそれは、表面が滑らかなことも有り、単に水分を手に移している感じ。
 
放置して乾燥させると、セブンの手拭きは、繊維に方向性の無いキッチンペーパーのような不織布のような感触。他のものは、繊維に方向性が有り、滑らかなティッシュペーパーのような感じ(上の拡大写真参照)。
 
僕には、手拭きとしてはセブンの物が大きさも手触りも一番使い勝手が良いという結果。コンビニ業界No1は、お手拭きでもNo1(僕には)だった。
 


|

« 鳴かないでヘロン、雨を呼ばないで | トップページ | 平成30年7月豪雨は、当然のように梅野川も大きく変えていた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/66910767

この記事へのトラックバック一覧です: コンビニのお手ふき(ウェットタオル)を較べてみた:

« 鳴かないでヘロン、雨を呼ばないで | トップページ | 平成30年7月豪雨は、当然のように梅野川も大きく変えていた »