« 30年前に暮らした社員寮はマンションに建て変わっていた | トップページ | 40年前の「親不孝通り」と大学受験日の記憶が蘇った朝 »

2017.03.01

いよいよ解禁、時計も釣り仕様のTUDORに

20170301_220714s

3月1日、いよいよ解禁。
残念ながら、川へ行けるのはこの週末だけれど、時計だけは釣り仕様のTUDORのダイバーに替えた。このTUDOR、28年前に同僚が香港に行った際に、購入する店(正規店)と型番を指定して購入して貰ったもの。珍しいボーイズサイズ。当時のレートで約9万円だった。

過去に時計を替え忘れて川に入り、釣り始めてそれに気がつき慌てたことがある。シーズンオフは革ベルトの普通の生活防水の時計なので、下手をしたら水が入ったり川に落としてしまいかねない。その時は急いで川から上がり、時計を外して流星号にしまってから再び川に入った。
そんなことにならない様、忘れないうちに早めに時計を交換したのだ。あわせてベルトをチェックし、曲がった繋ぎの金具や甘くなったストッパーなどを調整。思いの外ゆるゆるになっていて、加齢と共に腕廻りの筋肉が落ちていることを実感。なんとなく負けたような屈辱感を感じながら、ベルトの穴を一つ縮めた。

今日、古湯の様子を見に行ったsoeさんからブログにコメントが入った。

今日は15人以上いたようですが、ハッチはあるもののライズゼロ。
WETで釣った人はいましたがDRYではみんな坊主ではないかと思います。餌釣りの人も昼にはほとんど帰ってしまいました。ルアーだけがよかったようで2,3匹でした。

ということで、今年の古湯も何だか怪しい感じ。

soeさん、情報有り難うございます。

さて、土曜日までヤマメは残っているんだろうか?

|

« 30年前に暮らした社員寮はマンションに建て変わっていた | トップページ | 40年前の「親不孝通り」と大学受験日の記憶が蘇った朝 »

コメント

こんにちは、通りすがりの者です。いつも拝見しております。勝手ながら多岐に渡る情報を頂戴しております、福岡界隈のヤマメ情報をお届けしたく書き込みました、ご容赦ください。


昨日は八女の星野村でヤマメを釣ってきました。11匹の釣果でした。型は小さい、マックスで20センチ強
釣り人は10~20名ほど、坊主多かった様子。
餌はカワムシは食いが悪くイクラは全く反応なし。ライズなく毛鉤も当然反応なし。
活性は今一つでしたから、ルアーも追わんでしょう、餌以外は徒労に終わったと推察できます


週末は古湯に行きます。八女の状況と若干異なるかもしれませんが、数釣りたいものです


ちなみに、全身迷彩色の釣り人を見かけたらお声かけ下さい、私です(笑)一目でコイツだ!とお分かり頂けるほど迷彩です(笑)

突然の書き込み、失礼しました。

投稿: 迷彩色の男 | 2017.03.02 09:46

こんにちわ。

解禁しましたね。
僕の友人は背振山系の川でルアーですが良い型をあげたようです。
地元の川を27日に覗きに行きました。
昨年は一気に一か所に入れてすぐに餌釣りに抜かれたと聞きましたね。
今年は10数か所に分けていて、各淵に50前後の数で入れていましたね。
僕は6日まで休みがないので兎に角1尾釣りたいです。

投稿: やまちん | 2017.03.02 09:51

迷彩色の男さん

情報有り難うございます。
私もflyを始めたころ(20年ほど前、まだこのブログもスタートする前)は、星野川の年券を購入して足繁く通っていましたが、ちっとも釣れませんでした。雑誌の影響でflyfishingをやってみようと、道具を購入したは良いけれど、ヤマメがどこにいるのかもわからず,ひたすら釣り雑誌で情報を探して唯一見つけたのが星野川だったのです。まだ何もわかってなくて、一人で悪戦苦闘していました。
で、福岡でflyやっている人を探して情報を集め、脊振方面そして大分方面へと足を伸ばすようになり、星野川へは全く足が向かなくなってしまいました。
土曜日は古湯に出動です。
迷彩服、探してみますね。
お目にかかれるのを楽しみにしています。

投稿: flyday | 2017.03.02 10:08

やまちんさん

こんにちは。
脊振で良い型のヤマメが出たんですね。良かった。ここ数年は大雨でどこも渓相も変わり、ヤマメの数も減ってた様な気がしてました。
古湯は、数年前まではどこに放流したかをサイトで公表してましたよね。意外と天河川や貝野川上流にも放流してあったりしましたからね。
昨年の5月の再放流の際にも、細かな情報を開示していましたが、だいたい旅館街の前とダム直下に入れていたようです。
数年前は、扇屋旅館の前にはヤマメの魚影がたくさん見えていたんですけどねえ。

良い釣りができますように!

投稿: flyday | 2017.03.02 10:27

左様でございましたか。
八女の星の川上流には必勝の入渓ポイントがあり、ほぼ必ずヤマメがつく堰があります。それ以外は山菜採りを楽しみながら釣り歩く川と心得ます

星野、矢部のポイントは八女に釣りに行かれるのでしたらお伝えしますね。

さて、土曜は曇りのようですね。。
楽しみです

投稿: 迷彩色の男 | 2017.03.02 13:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/64958688

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ解禁、時計も釣り仕様のTUDORに:

« 30年前に暮らした社員寮はマンションに建て変わっていた | トップページ | 40年前の「親不孝通り」と大学受験日の記憶が蘇った朝 »