« シン・ゴジラが福岡県 筑前町に上陸!わらで作ったとは思えないリアルさ | トップページ | アメリカズカップが福岡にやって来た! »

2016.11.13

しらこばと水上公園に5年ぶりに出かけてみた

20161112_132624s

11月になったので、しらこばと水上公園のプールフィッシングがスタートした。この週末は天気も良く温かそうだったので、次男を連れて出かけた。次男によると5年ぶりらしい。

埼玉県の4つの水上公園は、ポイントカードが共通のうえ値段も安いので使い勝手が良い。1日券でも2570円。受け付けで、試しに昔のポイントカード(5年前の!)を出したら有効だった。息子のポイントカードは「小人」と書いてあった(当時中学生)が、いまや大学生なので流石に切り換え。それでも、ポイントは引き継がれた。こういう所が民間との違い。有り難いし感心する。

まず、流水プールで竿を出すと、すぐに喰ってきた。8寸ほどの色白のニジマス。息子も最初は苦労していたが、何度かフライを替えてやっと反応が出るようになった。後は順調に釣れ続けるものの、大きい魚も出ないし、魚種に変化も無いので飽きてきた。流水プールでは場所を移動しても特に変わらないだろうから、変形プールに移動することに。

変形プールは広くて目標物も無い。そもそも、釣り人の間に割り込むような形で場所取りしなければならないので、場所も選べない。魚影も見えないし、こちらではほとんど反応もない。
ポカポカ陽気の中、同じ場所でじっとしながらロッドを振るのは、なんとも気分が乗らない。息子も完全に飽きているので、早々に納竿することにした。

しらこばと水上公園のFacebookページを見たら、放流時のプールの水は澄んでいて魚影がはっきりと見えていた。それが今では濁ってしまって、1.2mの水深表示のプールだが、透明度はせいぜい20~30cm程度しかなかった。人工的な構造物の環境の中、濁った水でほとんど流れがないと気分が乗らないもんだ。

時間制限があっても、水がクリアな分朝霞ガーデンの方が楽しいな。

|

« シン・ゴジラが福岡県 筑前町に上陸!わらで作ったとは思えないリアルさ | トップページ | アメリカズカップが福岡にやって来た! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/64487993

この記事へのトラックバック一覧です: しらこばと水上公園に5年ぶりに出かけてみた:

« シン・ゴジラが福岡県 筑前町に上陸!わらで作ったとは思えないリアルさ | トップページ | アメリカズカップが福岡にやって来た! »