« やはり日向神ダムとは相性悪そうなので、黒木から行くのは止めよう。さて、あれから1か月、梅野川は? | トップページ | 生まれて初めての大腸検査と胃カメラを同時に受けた結果 »

2016.06.07

ホームアローンのケビン君のよう!大人になってから何を覚えているだろう?

北海道で行方不明になり、1週間後に無事発見された小学校2年生の少年。そもそもの原因は、少年がやってはいけないことをし(知らない人に石を投げた)、それを咎めた父親のいうことが納得できないと反抗したこと。
父親はしつけのつもりで、車から降ろしたのだ。

思えば、僕も子どもの頃に言うことをきかないからと、父親に物置小屋に縛り付けられ、1日放置されたことがある。母親は子どもの頃、亡くなった祖父に柿の木にぶら下げられたという。
昔から、やんちゃな子どもや聞き分けのない子は、いろんなお仕置きやしつけを経験してきたものだ。

ところが、今思い出せるのは、物置小屋に縛り付けられて泣いていた記憶だけ。何をして叱られたのか?どうして縛られるまで言うことをきかずに親に抵抗したのかは、とんと思い出せない
場合によっては、自分が悪いのではなく、父親の虫の居所が悪かっただけだったのかもしれないが、それは誰にもわからない。今回の置き去り~行方不明も、子どもが悪かったのか父親が悪かったのかもなんとも言いようがない。

1週間で体重が2kg減というのは…

見つかった後に病院に収容され、健康状態が発表されたときには体重が2kgほど減っていたという。1週間水だけ飲み、何も食べなくてもたった2kgしか痩せないの?と思う人もいたかもしれない。
ところが、小学校2年生(7歳)の平均体重は24kgだということなので、2kgは体重の9%弱。
70kgの大人で言えば、6kgほど。これは結構な減量。大人の断食修行だって少しは食べながらだし、なかなか連続1週間もやれない。よく一人でこれだけの期間耐え抜いたものだ。

それに比べて、体調不良や病気療養と称して国会や政治活動を休止して復帰してくる政治家の先生方。普通入院などして復帰すると、痩せてるもんだけど、そんなことはほとんど無い(癌の手術をした森元総理はさすがに痩せてたけど)。

少年が無事に見つかってから頭に浮かんだのは、映画ホームアローン。親は残してきた子ども(ケビン)のことを死ぬほど心配しているけれど、残されたケビンは結構その境遇を楽しんでいたりする。そんな逞しさをこの少年には感じた。

将来少年が大きくなり今回の騒動を思い出すとき、どんなことが記憶に残っているだろう?
一つ心配なのは、最初から公開捜査だったために、少年の名前がずっとメディアに出続けたこと。自分が覚えていないこと・知らないことを、周りの人達がたくさん知っている。これが少年の成長の過程で悪影響を及ぼさなければいいけどと心配もする一方で、そんなことは気にもしないんじゃないかという期待も感じさせる少年の生還。

少なくとも、一連の政治家さん達の言い訳ばかりの会見を見せられるよりも、余程後味すっきりのニュースだった。

|

« やはり日向神ダムとは相性悪そうなので、黒木から行くのは止めよう。さて、あれから1か月、梅野川は? | トップページ | 生まれて初めての大腸検査と胃カメラを同時に受けた結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/63741885

この記事へのトラックバック一覧です: ホームアローンのケビン君のよう!大人になってから何を覚えているだろう?:

« やはり日向神ダムとは相性悪そうなので、黒木から行くのは止めよう。さて、あれから1か月、梅野川は? | トップページ | 生まれて初めての大腸検査と胃カメラを同時に受けた結果 »