« iOS5から9に変えて良くなったこと、悪くなったこと | トップページ | シーズンオフは、タックルのメンテナンスを-でフライラインを購入したはいいけれど »

2015.11.04

Fire TV stick が届いた-大きなテレビが欲しくなってしまうじゃないか!

20151104_144941s

註文していたamazonの fire TV stick が届いた。

amazonがプライムビデオを突然スタートしたのが9月下旬。同時に発表されたFire TV stickも予約していた。それから1か月。忘れた頃に届いた、ANAのプレミアムクラスで出される軽食の箱のような黒く四角い箱。ワクワクしながら開くと、赤い緩衝紙材に綺麗に納まったFire TV stick。

20151104_145319sリモコン用の単4電池は、amazonのロゴ入りのオリジナル。リモコンは第1世代のiPod Shuffleを黒くして大きくしたような、シンプルな物。stick本体をTVのHDMI端子に接続し、電源に繋ぐと、いきなり僕の名前が現れた。
確かに、amazonのページにも「Fire TV Stickは購入時に利用したアカウントに登録された状態でお届けします」と書いてある。Wifiの設定さえすればすぐにホーム画面が表示されて、あとはPCで見ているプライムビデオの画面と同じ。
何と簡単なんだ!

あとは、見たいプログラムを選んで観るだけ。
セッティングを終え、楽しみは後にとリモコンを横に置いて仕事をしていたら、娘が帰ってきた。そして早速「英国王のスピーチ」を見始めた。まあよかろう。お父ちゃんは、仕事の無い休みの日にゆっくりと見るのだから。

釣りのシーズンオフも、しばらくは休日を持てあますことはなさそうだ。それにしても、もっと大きな画面で見たくなってしまうじゃないか。ひょっとしたらこれは大画面TVを買わせるための、amazonの巧妙な策略なのかもしれない。

 

|

« iOS5から9に変えて良くなったこと、悪くなったこと | トップページ | シーズンオフは、タックルのメンテナンスを-でフライラインを購入したはいいけれど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/62628127

この記事へのトラックバック一覧です: Fire TV stick が届いた-大きなテレビが欲しくなってしまうじゃないか!:

« iOS5から9に変えて良くなったこと、悪くなったこと | トップページ | シーズンオフは、タックルのメンテナンスを-でフライラインを購入したはいいけれど »