« ヒレピンのアマゴ!23cm | トップページ | 尾びれまで尖った泣き尺ヤマメと、ちょっと怖いヘビトンボ »

2015.08.10

流星号のMDプレイヤーが壊れてFMトランスミッター購入したら……

20150808_182946s流星号のMDプレイヤーが壊れた。今頃MDプレイヤーを搭載している車も珍しいが、GOLF5はCDでもSDでもiPhoneでもなく、MDプレイヤー。
WalkmanがカセットテープからCDになり、MDに移行したときにCDからMDにたくさんダビングしてした。そのMDも、あっという間にMP3プレイヤーへと移行してMDは宝の持ち腐れとなっていた。

そこへ、昨年代替わりしてやってきた流星号には、思いもよらずMDプレイヤーが付いていた。これで再びMDが日の目を見ることになった。釣りで山奥に進むとFM波は届かなくなりやがて雑音ばかり。そしてMDの音楽に切り換えていたのだ。
ところが、それから1年ちょっとの先月、MDを入れ替えようと引き出したときに何か引っかかる物を感じた。

しかし、そのまま強引にカセットを取り出し、新しいカセットを入れようとしたら入らない。向きが違うのか(MDは入れる方向が解り辛い!)と思って何度も確認しながら入れようとするがもう入らない。どうやら、カセットの挿入口が壊れてしまったらしい。<br />
先代から15年以上お世話になっているVWのディーラーに立ち寄って症状を伝えると、修理には3~4万円かかるという。ええーっ、今時MDプレーヤーの修理にそんな大金払えるか!と思っていたら、<br />
「FMトランスミッターでMDプレーヤーから電波飛ばせばいいじゃないですか」と。さらに「今時はiPodやiPhoneから飛ばしてる人は多いですよ」って。<br />
</p>そうだよねえその手があった。ちょっと客観的に分析したら気がつくことなのに。壊れた物を何とか修理して使おうとする貧乏性が、さらなる無駄遣いを引き起こすところだった。

帰宅してすぐにネットで検索。安い物は1000円もしない。修理代で何台購入できるんだ!?っていう価格。amazonのレビューなどを見ると、商品ごとに一長一短がある様子。
20150808_183004sで、購入したのは信頼のオーディメーカーaudio-technica製で評価が高いFMトランスミッターアT-FMT900。発売開始から随分立っているようだけれど、ほとんど悪い評価はない。amazonで3000円。修理の1/10の価格。もちろん、注文して翌日に届いた。

早速土曜日の釣行で実装して出かけた。

操作は簡単で音も良い。
しかし、普段iPhoneで音楽を聴いていない僕は、FMトランスミッターの使い方よりもiPhoneの音楽プレーヤーの使い方に悪戦苦闘。
加えて、スマホなので、運転中の操作は通常のカーオーディオのようにはいかない。コードもなんだか整理が付かない。何とも悩ましい。
ただ、USBの出力ポートも付いているので、接続ケーブルがあればスマホやガジェットの充電もできる。
なんだか、だんだんと仕事環境に近づいているようで心配な気持ちにもなるが……

次回の釣行には、余裕で好きな曲が聴けるよう、今週の通勤時間はFBのチェックよりも音楽プレーヤーの使い方をマスターするようにしよう。

↑今、amazonでaudiotechnicaのFMトランスミッターアT-FMT900を検索したら出てこなくなってた。在庫切れか?
タイミング良く購入できたということで、これは良しとしておこう。

|

« ヒレピンのアマゴ!23cm | トップページ | 尾びれまで尖った泣き尺ヤマメと、ちょっと怖いヘビトンボ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/62058494

この記事へのトラックバック一覧です: 流星号のMDプレイヤーが壊れてFMトランスミッター購入したら……:

« ヒレピンのアマゴ!23cm | トップページ | 尾びれまで尖った泣き尺ヤマメと、ちょっと怖いヘビトンボ »