« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月の記事

2015.07.25

スナフキンの帽子のようなコーヒーフィルター「Coffe' hat」

20150725_160526s_2次男が、「遅くなったけど」と父の日のプレゼントをくれた。
「きっとキャンプに行きたくなるから」と(キャンプに連れてけ!オーラ全開の)言葉を添えて。

224と書かれた箱を開けると、陶器製の三つ葉のようなリング状の赤い台座とスナフキンの帽子のような黒いカップ。説明書には「Coffe' hat」 ceramic coffee filter、紙を使わないセラミックコーヒーフィルターです、とある。
20150722_100457s20150725_164945sそして、このメーカー、224porcelainは、佐賀県嬉野市肥前吉田のブランド。良いじゃないか。

早速近くのスーパーからコーヒー豆を買ってきて、コーヒーをいれてみた。
ペーパーフィルターでいれるみたいに、逆さになったスナフキンの帽子から茶色い液体が汗のように滲みだして来て、カップにコーヒーが溜まっていく。
20150721_153146s普段からコーヒー豆でいれていないから、味を比較することはできないが、まあるい味のコーヒーができあがった。
息子の気持ちも味に影響してるんだろうか?

休日のコーヒーの時間が、楽しくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.24

女性の皆さん、トイレを出るときには……

20150724_213847sこんな事書くと、また親父くさいことを、別にどーでもいーじゃんっていわれるかも知れないけれど、でもどうしても昭和生まれのおじさんは気になるのでやっぱり書いちゃう。

先日、両親と久しぶりに外での修行。
そのお店はトイレが1つで男女共用。そこでトイレの扉を開けて……
喫茶店や町中のカフェやビストロ、ワインバーなど大箱のお店以外では、トイレが男女共用の所は別に珍しくもない。最近の飲食店のトイレはどこも綺麗にしている。でも、そのトイレを使う人は様々。何よりも男女一緒。

男女のトイレが分かれていれば男性は女子トイレに入ることはないし、女性も男子トイレに入ることもない(非常時以外は)。だから男性は女子トイレのことを、女性は男子トイレのことを意識もしないし特別想像もしない。
ところが、そのままの感覚で男女共用のトイレに入ると日常(ある種)の気の緩みが形跡として残るのだ。

最近のトイレの主流は洋式。
飲食店で男女のトイレが分かれていていい時間帯に行くと、男性トイレではほとんど便座は上がっている。あるいはごく希に蓋が閉まっている。どうせ男しか使わないのだから、蓋を開けたり閉めたりするのは面倒くさいので、お互い様で開けっ放しということはわかる。

ところが、男女共用のトイレになると状況が一変する。
前に使っていたのが、男性か女性かがすぐにわかるのだ。

トイレに入った時の状態は概ね2つのパターン。
1つは蓋が閉じられた状態。まあ、これが普通。
もう一つは便座は降りていて、蓋だけが開いている状態。
これ、直前にこのトイレを使ったのは女性と考えるのが普通。
男性は女性の後に入ったら便座が下りていればそれを上げて用を足さなければならないので、開けたものは閉めるという流れで蓋を閉めてトイレを後にしているのだろう。

最近、修行ばかりであまり外に出ないのに、この便座は降りていて蓋だけが開いている状況に遭遇する確立が非常に高い。これって、女性の気の緩みなのか家庭で誰もそういうことを教えないのか?と遭遇する度に不思議に思ってしまう。あるいは、家庭でも女性優位で、これが普通だと思っているのかなとか(だとすると家庭内での男性の悲しすぎる状況も想像したりして、なおさら寂しすぎる)。
共用の設備は、次に使う人の事を意識して使うのが日本人の細やかな心遣いというものだが、最近はだんだんとそんな意識も失われている気がする。「プライバシー」や「個人情報」というマスメディアに踊る言葉に惑わされて、日本人らしさ、日本人としての矜持を忘れてしまっているのではなかろうか。
昭和の男だからこんな事気にしてる訳では無いと思うけれど、今時そんなことも注意する人はいないのか?大和撫子は過去の幻想になったのか?大和撫子(やまとなでしこ)って、「清楚な美しさをナデシコの花に見立てて言う美称」(Wikipedia)なのに、「なでしこジャパン」の活躍でなんとなく「強い日本女性」にすり替えられていないか?

最近は、こんな光景を見るのも嫌で、男女共用のトイレだとなんとなく扉を開ける手が重くなってしまう。

ところで、今でも和式のトイレにこだわる所も多い。公共施設や百貨店でも、必ず和式の水洗トイレを設置しているのには理由がある。それは、便座に接触すること無く用がたせるため。
潔癖症の女性(あるいは一部の外国人)などは、あえて和式のトイレを好む人もいるとうことも知っておかなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.21

他人事ではない、電気柵の感電事故

2015071224s19日に西伊豆仁科川で起きた、電気柵の感電。九州だと、山に釣りに行くとそこらじゅうでみるから人ごとではない。
背振でも津江や阿蘇方面でも、渓流のそばに棚田や畑があることは多い。釣りチャンネルで見る本州や北海道のフィールドは、山深い森の中を流れる渓流が多い。田んぼや畑の脇を流れる渓流で釣りをする映像は、極めて希。その代わり、熊と遭遇する危険はあるけれど(養沢で一度、熊が出たからみんな川から上がれと大騒ぎになった事があった)。

九州では熊はいないものの、イノシシや鹿、猿は頻繁に出没する。先日の梅野川でも、川岸にイノシシの足跡と,地面を掘り返した跡があった。三ツ瀬では子イノシシに遭遇した。そんな状況なので棚田や畑の周りにはほぼ間違いなく電気柵が張られている。突然の雨や天候の変化で、予定外の場所で脱渓しようとすると、目の前に電気柵が現れることも多い。日中は電流が流れていないのだとは思うけれど、触らないように細心の注意を払うようにしている。

今回の感電事故は、電気柵そのものに接触してではなく、電線が川に落ちて、川の水を通して感電したと見られている。こうなると川の中に入って釣りをする僕たちにはどうしようもないし、今回のように夏休みに川遊びをする子ども達には危険ということになってしまう。農家の皆さんの適切なメンテナンスと運用を信じるしかない。

ところで、人間でさえ感電してしまうような電流が流れた川で、魚はなんともなかったんだろうか?
いずれにしても、これまで以上に電気柵には注意しないと。

-事故でお亡くなりになったお二人のご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.19

空からDASH島確認!と思ったら違っていた(T_T)

20150719_150833sこれって、DASH島だよね?!

日曜日、突然の雷雨のために離陸が遅れた福岡発羽田行きのANA3848便。
3連休の真ん中だからか、ガラガラ。
普段は通路側の席に座るのであまり外の景色を見ることは無いが、席が空いていたので移動して外を眺めながら東京へ向かっていた。
瀬戸内海の上空を飛んでいるときに下を眺めると、見たことのある形の島影。
あれは、DASH島?

TOKIOのメンバーはいるかな?
トロッコ列車の軌道は大丈夫かな?
台風で舟屋に被害がなければ良いけど……

なんてことを思いながら珍しく周りにビジネスマンがいない飛行機で、のんびりと東京を目指す空の旅でした。

7月24日追記
同じ瀬戸内海の島でも、違うとFacebookで友人から指摘いたきました。
写真を拡大すると、上の方に尻尾のように伸びた部分があるけど、DASH島には無いし、DASH島はもっと小さいようです。
DASH島を生で見たかと思ったのに、うーーん、残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.13

XPERIAのキーボタンが反応しなくなって(ハード故障)わかった、docomoの手厚いサービスあれこれ

20150713_112040s金曜日、XPERIAの挙動がおかしくなった。ホームボタンや戻るボタンなど、画面の一番下にならぶボタンが機能したりしなかったりとなり、そして土曜日にはついにまったく反応しなくなった。
Photo
再起動したり初期化したりと色々と試し、ネットでも調べたが、どうやらハードそのものの不具合の可能性が濃厚。1週間前にドコモのデータ通信契約を解約し、IIJmioのSIMに替えたばかりというのに、このタイミングで故障!?

こうなると、docomoのサポートも無理だとあきらめ、SONYに修理に出すことを考えた。契約時にもらった諸々を引っ張り出し、SONYの問い合わせ先を調べようと説明書を探し出した。しかし、docomo用に作られてdocomoで販売しているので、問い合わせ窓口もdocomoの相談窓口しか掲載されていない。
一応今月までは回線料を支払うのだし、ダメ元で電話した。

続きを読む "XPERIAのキーボタンが反応しなくなって(ハード故障)わかった、docomoの手厚いサービスあれこれ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.12

大雨でまた渓相が変わった梅野川では魚影にも変化が

2015071223s7月になって最初の梅野川。
まだ明けない梅雨、台風9号の影響もあり天候は不安定。昨日の土曜日も福岡では夕方土砂降りになったので、増水も心配しながら流星号を中津江に走らせた。梅野川に到着すると、スバルのflyfisherが既に入渓の準備を整えていた。
肝心の川は、やはり増水している。

2015071216s山本2号橋から下を覗き込むと、川原の葦が全部川下に向いて倒れている。
僕が風邪を引くことになった大雨の日なのだろうか、相当な大水が出たことは容易に想像がつく。
入渓して釣り進むと、鉄の流木止めには流れてきた木が数本かかっている。北部九州豪雨の時にはここに流木がびっしりと溜まり上流に抜けることができなくなっていたので、その時に比べればまし。それにしても、ここにこんな大きな木がかかっているのは久しぶりに見た。昨年も、杉の大木が長いこと川に横たわっていたが、ここまで流されることは無かった。木が倒れるのと流されるのとではそもそも違う事。流木の影響だろうか、これまでほとんど動くことが無かった大きな岩も動いて、プールの形が変わっているところもある。
どのプールにも砂利と砂が流れ込み、深場が減って大型のヤマメがゆっくりできる場所は限られてしまった。
平水に戻った時には、どんな渓相になっているのだろうか?

201507128s2015071211s今回の釣行でもう一つ気になったことがある。
それは、釣れる魚がみなヒレピンであったこと。
22cmの幅広、9寸・27cmの見事なヒレピンも釣り上げた。他は小さなヤマメばかりだったが、どれもヒレピン。
ひょっとして、ヒレが欠けた放流魚は泳力が弱くて、増水で流されたのだろうか?それともC&Rで単に学習して用心深くなって釣れなくなっただけだろうか?

今日もまた足を滑らせて、転んだ。ご丁寧に、右に一回、左に一回。左に転んだときにはまた膝を強打。前回の右膝に続いて左膝。左足も紫色になるかもしれない?

早く梅雨が明けて、平水の釣りがしたいけど、いろいろとちょっと不安。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.11

今日は家電の故障に振り回された1日

20150711_134415s20150711_145156s20150711_185528s
1週間前にdocomoからIIJmioにSIMを差し替えたXPERIA。何の不自由も無く(テザリングできなくなったので、これだけ何とか対応措置を考えていた所)使っていたのに、昨日から挙動がおかしくなっていた。そしてついに朝から、ホームボタンや戻るボタンが反応しなくなった。再起動しても初期化してもだめ。ネットでも調べたけど、どうやら本格的な故障のようだ。
週明けにはSONYに送って診てもらおう。

●こんなの初めて!のエアコン初期不良

そしてもう一つ大物が壊れた。というよりも、不良品だった。
先日、突然両親の購入につき合わされたエアコン。今週、取付に来て設置完了。しかし、スイッチを入れたらウンともスンとも動かない。工事の人もどこか設置の仕方に問題があるのかとか、接続が悪いのかとかを色々調べたけどどこも問題は無く、設置した本体に問題があるという結論となり、本日再工事とあいなった。
エアコンの不良って、取り付けて電源を入れるまではその不具合はわからないから仕方ない。冷蔵庫やテレビだって、同じと言えば同じ。ただ、テレビや冷蔵庫だったら一旦元には戻せるけれど……エアコンは取り外し・取付の工事を伴う上に、元のエアコンを一度取り外すともう元には戻せない。
そして改めて別な本体を持って来て、本日が取り替え工事。
上記エアコンの写真は、同じに見えるが型番は同じでも実は別な個体なのだ。

本体を交換し、スイッチを入れると普通に運転を開始。今夜の夕食はここ数年で一番快適な空調のもとでの食事となった。
日本メーカーの家電って壊れないことが当たり前になっていて、こんな事が起こると大騒ぎ。
昔のように叩いて直るというシロモノ(代物・白物)じゃあなくなってきているんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.05

2年縛りが解けたので、SIMロック解除してBIC SIM(IIJmio)に

20150705_181420sデータ通信専用で契約していたdocomoのXPERIAの2年縛りが解除される時がやって来た。契約解除で手数料がかからないのは、この7月の1か月だけ。このタイミングを逃す訳にはいかない。WEBのカレンダーには、7月に入ったら忘れず手続きしようと「NTT契約変更月(2年縛り)」と随分前から登録していた。
平日はなかなか手続きに行く時間が取れないので、東京から戻り事務所に行く前に近くのdocomoショップに寄った。幸いなことに待ち時間も短く手続きに入ることができた。

20150705_173353sまず、データ通信契約の解約とSIMロックの解除。データ通信契約の解除はもちろん無料。SIMロックの解除には3240円がかかるが、これでSIMフリーになった。
これまで、docomoではかけ放題のガラケーとデータ通信専用(2GB)のXPERIAの2台で1万円ちょっと支払っていた。しかし、今回の契約変更・解除でdocomoとの契約はガラケー1台となり、月々の支払いは3300円ちょっとと1/3以下になった。

docomoショップを出ると、その足で隣のBICカメラへ。ネットで調べて購入して…となると、SIMの到着までamazonだって1日待たなければならない。ここで購入すれば、すぐにSIMがさせるのが何より良い。BIC SIM(powered by IIJ)しか案内が無かったが、もともとIIJmioを想定していたので問題なし。月3GBのプランで972円。docomoではなんだかんだで6000円かかっていたのが1000円未満!! これまでだって月に1GBも使っていなかったのであまりある。
ウェルカムパックを受け取りレジに並び、支払うときにポイントカードの提示を求められた。そういえばカードを持っていたんだ。ここのところ、amazonでばかり買い物をしていたので、BICカメラに足を運ぶ事も無くなっていた。しかし、過去に買い物した時のポイントが1200円ほど貯まっていた。3229円のウェルカムパックがポイント利用で支払いは2000円ほどになった。

20150705_192302s帰宅し、早速ウェルカムパックを開封。
SIMをアクティブにするには、ウェルカムパックのSTART PASSの情報を登録しなければならない。そのため、NETに繋がったPC(あるいはスマホかタブレット)が必要。まずはIIJのサイトにアクセスして会員登録。そしてプランを選び必要な情報を登録して完了。ではない。

もうひとつ大事な手続きが残っていた。端末にAPN (Access Point Name)の設定をしなければならない。これを忘れていると、電波は受け取っているのにデータ通信ができないことになってしまう。
20150705_210655s設定画面からモバイルネットワーク→アクセスポイント名を選択し、新しいAPNを登録する。同封された説明書に従ってAPNの必要項目を入力して保存すれば完了。
この登録、設定作業が難しそうだとかめんどくさいとか思うのだったら、有料(2000円程度だったかな)でも設定してくれる。しかしここに書いたとおり、それほど難しいことではない。

これで、XPERIAは再びデータ通信が可能となった。
今までと同じdocomoの回線で全く違和感なし。唯一の違いがオプション契約での利用となるiコンシェルなどが利用できないこと。しかし、dメニューは利用することができる。

ガラケー+データ通信専用スマホで、これまで月1万円強だったのが、来月からは4200円ほどに約6000円、6割のコストダウンが実現した。これは大きいぞ。

amazonだと、IIJ mio のウェルカムパックが更に安く売っていた。時間に余裕が有る人にはこういう選択もあるということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »