« 東日本大震災から4年 安倍総理に提案 | トップページ | やっと今年の初ヤマメ しかし嘉瀬川本流では反応無し »

2015.03.13

凄い時代になったモンだ 深海の武蔵をYouTubeで生中継


YouTubeでの武蔵生中継。
PCの端に中継画面を置いて、横目で見ながら仕事をしていたけれど、本当に驚くことばかり。

日本とアメリカを衛星で繋いでテレビの中継がスタートしたのは1963年。翌年の東京オリンピックを世界に中継する準備でもあった。その中継で初めて伝えられたのが、なんとケネディ大統領の暗殺事件だったことも衝撃だった。NASAなど国家レベルの事業だった中継が、50年後には個人でもそれが可能となった。

こうして、仕事しながら何千kmも遠く離れた深海1000mの様子を、生で見られることの驚き。しかも高解像度のカメラで撮影し、それがハイビジョン映像で送られてくる。
カメラを積んだ潜水艇は有人でも無線操縦でもなく、ケーブルを繋いだ有線操縦。太いケーブルによって高画質の映像が送られていた。1000mを超える長いケーブルで。
最後に浮上した潜水艇(撮影機材と呼んだ方が良いか)は、黄色い大きな箱型で想像していた物とはずいぶん違っていた。
巨大なヨットには、有人潜水艇も積んであったし、その大きさと設備には圧倒される。NHKのドキュメンタリー撮っているようなスケール。
これが個人の活動なんだから。

と親父が福岡で感心している時に、次男は高校で卒業証書を受け取っていた。カミサンからLINEで写真が送られてきた。
そういう時代に生きているんだ。

卒業おめでとう。

追記
生中継は、YouTubeで約35万人以上、ニコニコ生放送で約15万人、世界で50万人以上が生で見ていた。
2020年の東京オリンピックでは、スタジアムから個人でネット中継する人が大勢出てくるんだろう。

|

« 東日本大震災から4年 安倍総理に提案 | トップページ | やっと今年の初ヤマメ しかし嘉瀬川本流では反応無し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/61284380

この記事へのトラックバック一覧です: 凄い時代になったモンだ 深海の武蔵をYouTubeで生中継:

« 東日本大震災から4年 安倍総理に提案 | トップページ | やっと今年の初ヤマメ しかし嘉瀬川本流では反応無し »