« マクドナルドは今こそ原点回帰、「スマイル」と「ハッピィ」を | トップページ | NTTからの営業を機に、電話をアナログに戻した »

2014.11.08

これも良い報せ

201208186僕の愛用するバンブーロッド、6feet#3が折れたのが一昨年。シーズン終了後、修理のために制作者のKさんに送っていた。しかし昨年脳梗塞で倒れ、3月に連絡をいただいて安心していたもののその後の連絡が取れなくなっていた。昨年と今年の2シーズンKさんのロッド無しで過ごしたが、やはりなんだか調子悪い。特にショートロッドが無いために、源流の渓に足が向かなかった。

Kさんには何度かメールや携帯に電話をしてみるものの、返事のメールも折り返しの電話も無い。さすがに2シーズンも音信不通だと、また心配になってくる。
そこで、先週末に意を決して手紙を書いた。内容はほとんど電報みたいな簡素なもの。そういえば、仕事以外で最後に手紙を書いたのがいつだったかも思い出せないくらいに久しぶりの手紙だった。。

そして、昨日メールが来た。手紙が無事に届いて、それでメールをいただいたようだった。
メールの文面からは、Kさんは思いの外元気だということがわかった。自動車を自分で運転して出かけられるまでになって、見かけ上はほとんど普通に生活していること。しかし、目眩は続いていることや味の感覚がなくなってきて食事が美味しくないことなどが綴られていた。そして、2年間主が居ない間に物置と化した作業場の写真も添えられていた。
今はリハビリ中で来シーズンまでにはなんとか修理して送り返したいということだった。
安心した。
来年、KさんのRodが2シーズンぶりに戻って来る。早くこのブログに釣果を報告したいものだ。


|

« マクドナルドは今こそ原点回帰、「スマイル」と「ハッピィ」を | トップページ | NTTからの営業を機に、電話をアナログに戻した »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これも良い報せ:

« マクドナルドは今こそ原点回帰、「スマイル」と「ハッピィ」を | トップページ | NTTからの営業を機に、電話をアナログに戻した »