« 4WAY STOP 珍しいカナダの交通ルール | トップページ | 最終日はカナダの自然を満喫-2,Lynn Valey »

2013.10.12

最終日はバンクーバーの自然を満喫-スタンレーパーク編

Dsc_3622sカナダに1週間も居るのに、ずっと仕事。ではつまんない。
というわけではなく、単に帰りの飛行機が取れずに長期滞在となったわけだが、それでも滞在最終日の土曜日はさすがに取材も無く、1日オフとなった。
バンクーバーは4年前に冬期オリンピックが開催された美しい港湾都市。都市としての規模や雰囲気は、神戸や福岡に通じるものがある。しかし、東京タワーやエッフェル塔、エンパイアステートビルみたいなシンボルタワーもなく、MOMAやルーブル美術館、大英博物館のような著名な収蔵物を持ち、1日過ごせるようなMUSIUMも無い。
WEBでバンクーバーの観光地を調べても、都市型観光の地であり、スタンレーパークくらいしか見当たらない。

20131012_100045sと言うわけで、朝からぶらぶらと散歩がてら出かけた。
まず、ホテルからまっすぐ海岸に下り、水上飛行機の乗り場の目の前にある、オリンピックの記念モニュメント。そこから海沿いにスタンレーパークまで遊歩道を歩く。20131012_101650s遊歩道の途中には、不思議な建物。高床式の倉庫?どうやら芸術作品か何かのようで、「BEST KISSING POINT」と書かれていた。
20131012_101944sさらにハーバー沿いに公園に向かって歩くと、100フィート以上有りそうなヨットに真っ白いフルカバー。こんなの日本で見たことが無い。まるで横になって溶けかけているマシュマロマンのような感じ。
きりっと冷たい空気の中、芝生の緑と楓の赤のコントラストが美しいスタンレーパークを歩いていると、今回の取材をコーディネートしてくれたHさんからメール。
「ドライブ行きましょう!」と。
20131012_120435sせっかくのカナダだし、都会のバンクーバーだけでなく北米大陸の大自然にも触れてみたい。断る理由なんか一つも見当たらないから、当然「是非!」と返して合流することに。
公園から地下鉄の駅に向かって歩く通り沿いの街路樹から落ちた、赤く色づいた楓の葉に朝日が当たり、芝生の緑とのコントラストがまぶしいほどだった。

|

« 4WAY STOP 珍しいカナダの交通ルール | トップページ | 最終日はカナダの自然を満喫-2,Lynn Valey »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/58656429

この記事へのトラックバック一覧です: 最終日はバンクーバーの自然を満喫-スタンレーパーク編:

« 4WAY STOP 珍しいカナダの交通ルール | トップページ | 最終日はカナダの自然を満喫-2,Lynn Valey »