« 山下達郎の曲と共に | トップページ | 一風堂~麺の坊「砦」~ggg~G8ギャラリー亀倉雄策~ボルドー »

2012.10.08

ピンと来ない体育の日

今日は体育の日で休日。
しかし、休日であることはわかっていても、「体育の日」であったことはあまり意識になかった。

僕にとって、今でも体育の日は東京オリンピックの開会式が行われた10月10日のイメージだし、成人の日は1月15日だ。そもそも、ハッピーマンデーと称して日付固定ではなく月曜日を祝日にするようになって、海の日、敬老の日はもう何の休みかよくわからなくなっている。もともとの制定も遅かったし、その日(もともと海の日は7月20日、敬老の日は9月15日)に決めた背景もなんだか後付けでどうでも良いような決め方だった。

かつて、体育の日は運動会が全国で開催され、農村などでは稲刈りを終えて収穫の祭りも兼ねた地域のお祭り※だった。しかし、ハッピーマンデーとなり3連休になると、そもそもの目的である余暇の充実、観光振興の意味合いからも運動会を体育の日に開催するのを避けるようになった(学校行事の分散で先生の負担を減らす目的もあるようだが)。今日も体育の日だからといってそれらしい行事はほとんどなく、娘の通う大学に至っては、普通の月曜日と同じく授業が組まれているのだそうな。

かくして、昨晩帰宅した娘を、早朝車で寮まで送り届け、その足で午前中だけ朝霞ガーデンで釣りをしてきた。
20121008
娘のおかげで、ちょっとだけ体育の日らしい(動かしたのはほとんど右腕だけだったが)休日となった。

※今、農村などでは、若い世代の家族と子どもの減少で小学校すら統合・廃校となり、運動会を開催することさえ困難となっている現実がある。釣りに出かけた山村の小学校で、運動会が開催されていると、とても暖かい気持ちになる。
Photo
文部科学省のホームページから取った画像だが、右のグリーンの児童・生徒数は恐らく教員数の誤り。
Photo_2
僕が小学校に入学した頃の昭和40年と比べると、小学校・生徒数はどんどん減っているのに、教員数は増えている。教員一人あたりの生徒数も現在は平均26人。学校を統廃合するのはなかなか難しいので、学校・学級の減少数はそれほどではない。それだけに、生徒数の地域格差は年々開いていることは想像に難くない。

|

« 山下達郎の曲と共に | トップページ | 一風堂~麺の坊「砦」~ggg~G8ギャラリー亀倉雄策~ボルドー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/55846498

この記事へのトラックバック一覧です: ピンと来ない体育の日:

« 山下達郎の曲と共に | トップページ | 一風堂~麺の坊「砦」~ggg~G8ギャラリー亀倉雄策~ボルドー »