« たまには「くさや」も良いもんだ | トップページ | ぶらり昭和を散歩 »

2012.10.24

2人の新たな門出を祝って

Img_1567s福岡商工会議所の理事N氏の古稀のお祝いと、日比谷花壇さんの上海進出を引っ張っていたF氏の65歳の誕生日祝いを、我が事務所で。
魚市場のW氏は鯛の尾頭付き、仲卸のF氏は、鳥取の山で栽培されるキクラゲを、他の出席者は思い思いにお酒を手土産に集まった。
クレマンドブルゴーニュ2本、CAVA2本、ボルドーの赤1本、焼酎2本他……

65を過ぎてなお事業に対する意欲が旺盛な2人。
他のメンバーも同様。
我が事務所が世界を、上を目指す若者の梁山泊になれればと思っていたが、このままではリタイアしてなお元気な先輩達の梁山泊になりそうな勢い。
先輩の元気も嬉しいが、若者もガンバロウ!

|

« たまには「くさや」も良いもんだ | トップページ | ぶらり昭和を散歩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2人の新たな門出を祝って:

« たまには「くさや」も良いもんだ | トップページ | ぶらり昭和を散歩 »