« そろそろシビアになってきた梅野川 | トップページ | 今年最高の8寸ヤマメ »

2011.06.18

ちっちゃいけれど、ブラウントラウト!

201106187s東京で、昨年から通い始めた養沢毛鉤専用釣場。利用料は少し高いものの、よく整備された川で気持ちよく釣れる。ニジマスがメインだけれど、ヤマメもいるし、時にはブラウントラウトも釣れる。
今年初めての養沢は、霧雨が降る中での釣りとなった。
最初はニジマス、そして体高のあるヤマメ。
201106182s201106183sメインのフライボックスは福岡にあるので、東京では限られたフライで攻めるしかない。あのフライが有れば、という場面も多いが、贅沢は言ってられない。
ここは自然渓流の管理釣り場だから、プレッシャーも高いし釣り人も梅野川の比でないくらいに多い。
それでも、十分楽しめる。
そして雨も強くなって、そろそろ切り上げようかと思った頃に、小さいながらもブラウントラウトが!。
九州の川では見ることができない鱒が釣れると、それだけで嬉しい。
201106185s雨が強くなり、管理事務所で雨宿りを兼ねて川を眺めながらコーヒーを飲んでいたが、止みそうもない。
ブラウントラウトを最後に納竿、早めに家路についた。


|

« そろそろシビアになってきた梅野川 | トップページ | 今年最高の8寸ヤマメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/52523101

この記事へのトラックバック一覧です: ちっちゃいけれど、ブラウントラウト!:

« そろそろシビアになってきた梅野川 | トップページ | 今年最高の8寸ヤマメ »