« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年4月の記事

2011.04.30

そろそろシビアになってきた梅野川

201104308梅野川C&R区間は釣り人も多く、魚へのプレッシャーも高い。GWにもなれば、なおさら。
魚影は濃く、姿も見えているのになかなかフライに反応してくれない。プールにはライズもある。
どんどん釣り上がれば、そこそこ釣れるだろうが、このライズで1尾釣り上げたい!
と、流れのあるプールでライズするヤマメにこだわってみた。

カディスに始まり、いろんなフライを流してみるが反応無し。
それでもライズは続く。
相当に小さなものを食べている様子。
だんだんとフライを小さくし、フライは#26、とうとうティペットも9Xに。

同じプールで粘ること30分以上でやっと出た!
苦労して釣り上げた、嬉しい一匹でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.17

梅野川、今年は餌釣り禁止に

2011041720_2
今年初めての梅野川。
先ずは年券を購入して川の様子を聞く。
2011041724「今年は去年と変わったことありますか?」と尋ねるも、特に去年と変わらないとの答え。
しかし、受け取ったチラシも川に降りる所に立っている標識も、去年と大きく変わっていた。

「疑似餌釣専用」
昨年までは、竿釣り専用だったので、餌釣りも可能だった。
数年前、餌釣り師がリリースせずに持ち帰ろうとして逮捕され、出入り禁止処分を受けた例がある。そんなこともあるからだろうか。

2011041717川に降りると昨年と変わらず、冷たく澄んだ水が流れていた。
プールには多くの魚影。

とにかく良く釣れた。
午前中に釣り上がった距離はせいぜい300mくらいだろうか。
一旦車に戻って昼食をとっていたら、黒い車が目の前に停まった。降りてきたのは山おやじさんだ。お互い好きですねえ。

流れでは#14のカディスにも勢いよく出るかと思えば、釣り人が多いプールのライズでは、ティペットを9x、フライを#28まで落としてのシビアな釣りも楽しめた。
残念ながら最大26cmと尺は出なかったが、次回への楽しみに取っておこう。
GWが楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.10

春はやってくる

201104102

東日本大震災から3週間。
被災地の復旧はまだまだ進んではいない。
しかし、そんな未曾有の大災害をもたらした自然は、一方でいつもの季節の移り変わりをきちんと運んでくる。
春の訪れを私達に最も良く感じさせてくれる桜は、暗い気持ちも一時忘れさせてくれる。
古湯の桜も満開を迎えようとしている。
201104108そして、ヤマメ釣りにも桜咲く。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »