« 同総会でプロレス | トップページ | お昼はバナナ »

2010.08.29

小さい秋見つけた

201008293これだけ暑い日が続くと、ヤマメもまいっていることだろう。
できるだけ標高の高いところ、水温の上昇が抑えられそうなところと考えると、やはり津江方面になってしまう。
で、結局今日も梅野川へ。
大分自動車道は、昇る朝日に向かって車を走らせる。

201008294到着した梅野川には今日も先行者あり。
渇水気味で魚の気配も薄い。ほとんど反応がないまま時間だけが過ぎていく。
ふと足元を見ると、水の中の岩に、紅葉した落ち葉がへばりついていた。
これだけの猛暑であっても、自然は着々と秋の準備を進めているのだ。

201008296小さなヤマメが数匹遊んでくれただけで、脱渓ポイントが近づいた。
ここで出なければ今日は無理かと思いつつ、フライを少し大きめの#14のカディスに替えて、いかにもここというポイントにフライを落とすと、出た!これも大きい。
ぐいぐいと力強く逃げようとする。しかし、ここはプールではなく岩場。岩の下や向こうに回られると、7Xのティペットは簡単に切られてしまう。そう思ってロッドを立てすぎた。
おもいきり向こうに逃げようとするヤマメと、それを行かせまいとする力がまともに引き合って、とうとうティペットが切れてしまった。
見ると、フライのアイの所、結び目の輪が切れていた。
もう少しあそこで力を抜いていたら、ティペットを6Xにしていたら……

帰りのハンドルと握りながら、繰り返し思い出していた。


|

« 同総会でプロレス | トップページ | お昼はバナナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/49460874

この記事へのトラックバック一覧です: 小さい秋見つけた:

« 同総会でプロレス | トップページ | お昼はバナナ »