« 流星号は復活したけれど………時間は止まった | トップページ | 寒いながらも良い釣り »

2010.03.06

2010解禁!

201003066待ちに待った6日遅れの解禁。
東京から飛行機で戻って、流星号で古湯のC&R区間へ。到着したのは14:30をまわっていた。
年券を購入し、川に着くと、昨シーズンよく一緒になったflyfisherがちょうど川を後にするところ。
「どうでしたか?」
「今年は魚が小さいし、数が少ないねえ」とのこと。
昨日までの雨で増水し、水も濁っていた。しかし、釣り人の数は少ない。
201003061解禁当初に魚が集まる橋の下流には、何人か釣り人がいたので、橋の直ぐ上から川に入り、今年の私の解禁。

最初の一尾は15cmほどの小さなヤマメ。サイズはいまいちだけど、先ずは一尾をつり上げてほっと一息。
その後もドライで釣り進むも、アベレージで20cm。昨年までなら、アベレージで23cm程度だったから、やはりちょっと物足りない。
一旦川から上がったところで、やはりここの常連さんと挨拶して情報交換。同じく、今年は魚が小さいと。
3月1日・2日は沢山の釣り人が入っていてすでに相当スレているらしく、「今日が初日だと大変ですねえ」と。
20100306518時をまわってそろそろ納竿の時間が近づいてきた。
ライズも無いし、ドライをあきらめ最後にニンフを流してみると、やっと出た23cm。成魚放流のヤマメで、ちょっヒレが欠けていたけれど、初日の締めくくりに良い魚が出てくれた。

今年も渓魚との良い出会いがありますように。

blog←読んだらクリック!

|

« 流星号は復活したけれど………時間は止まった | トップページ | 寒いながらも良い釣り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/47752759

この記事へのトラックバック一覧です: 2010解禁!:

« 流星号は復活したけれど………時間は止まった | トップページ | 寒いながらも良い釣り »