« 久し振りの出動!しかし……… | トップページ | お母さん、僕のあの帽子、どこにいったんでしょうね? »

2009.08.26

文珍師匠がふくやの明太子を

Dsc04409大阪へ出張のため、博多駅の新幹線ホームへと上がった。
目の前に、涼しげな浴衣姿に見覚えのあるお顔。
桂文珍師匠。
手には「ふくやの明太子」の紙袋。
文珍師匠もふくやのファンなのか、それともご贔屓さんからのおみやげか。
いずれにしても、わかってらっしゃる。

blog←読んだらクリック!

|

« 久し振りの出動!しかし……… | トップページ | お母さん、僕のあの帽子、どこにいったんでしょうね? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/46040021

この記事へのトラックバック一覧です: 文珍師匠がふくやの明太子を:

« 久し振りの出動!しかし……… | トップページ | お母さん、僕のあの帽子、どこにいったんでしょうね? »