« 福岡でも花火大会 | トップページ | 日航機墜落の謎 »

2009.08.02

大雨の傷跡。ヤマメ34cm!

Dsc01195大雨もおさまり、2日ほど雨が降っていないので、久し振りに出動。
途中で通る那珂川は、まだ泥濁りの増水。上流のダムは放水を続けているのだろう。まだまだ増水傾向は続いている様子。こんな時は源流に近い川でないと釣りにならない。

M川の水は澄んでいるものの、これまでにない水の量。注意しながら入渓。

反応が乏しい中、釣り上がり始めてしばらくすると、足下に白いお腹を上にした大きな魚が。まさか、と思って手に取ると、大きく綺麗なヤマメ。死んでまだ間がないのだろうか、色も変わっていない。測ってみると34cmもあった。
これが僕のフライをくわえてくれていれば、と残念でならない。
Dsc01199その後釣り上がるも、岩は動き、川幅一杯に水が流れるなかポイントも定まらず、結局この川では小さなヤマメばかり数匹で脱渓。

いつも車を見かけるボルボのフライマンが、僕が入渓したところから上がってきた。下流の様子を聞いたが、同じような状況で、反応はほとんど無かったという。

Dsc01201Dsc01202車を10kmほど移動させ、別の川へ行くも、状況は変わらず。
背丈よりも高い葦がびっしり生えていた川原は、ねこそぎ流されて岩と砂だけになり、護岸も崩れていた。

午後は事務所の片づけに行くこととして早々に納竿、川を後にした。

blog←読んだらクリック!

|

« 福岡でも花火大会 | トップページ | 日航機墜落の謎 »

コメント

完全にサクラマスですね!。

投稿: takibi | 2009.08.07 17:37

ほんと、これが掛かっていたら、サクラマスですよねえ。
こんなのが居るということがわかっただけでも良しとしましょう。

ひょっとして、この前、目の前を走った丸太のようなヤマメがこいつだったのかなあ。

投稿: flyday | 2009.08.07 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/45858145

この記事へのトラックバック一覧です: 大雨の傷跡。ヤマメ34cm!:

« 福岡でも花火大会 | トップページ | 日航機墜落の謎 »