« モンスターズカップケーキ | トップページ | 搭乗予定便が欠航!パルメは大変ケッコウ »

2009.04.10

30数年ぶりの再会とブルガリ

Dsc03643あるきっかけで、中学時代の同級生と連絡が取れた。今や、キャリアカウンセラーとしても有名な小島貴子さん。木曜日にちょうど、銀座で飲み会があるという。その相手がまた偶然にも、僕の前職の同期、T嬢。
T嬢には内緒で、サプライズで参加しようということになりちょっと遅れて参加。お店にはもう一人の若いT嬢(Tさんが2人いた)がいて、4人での飲み会となった。
3人は同級生と同期だから、当然同じ年。共通の話題も多いし、話題は尽きない。小島さんとは30数年ぶりに会うとはいえ、そんなブランクは何するものぞ。何よりも小島さんは中学の頃からパワフルに良くしゃべる。

で、もう一軒ということになり、若いT嬢がブルガリのバーに行きましょう、と。僕も、一度覗きたいと思っていたお店だけれど、一人ではなかなか行けないので渡りに船。
ビルもゴージャス、お店もゴージャズ。4人でローランペリエを2本空け、途中からは記憶が朦朧となり、T嬢はあっちの世界に行ってしまった。

Dsc03645T嬢をタクシーに乗せ、お開きに。ぎりぎり山手線の終電がある時間だったので、行けるところまでは電車で行こうと、ホームにあがった。そこで見る景色は、なぜだかモノクロの世界。別に酔っぱらったからではないだろうが、なんとも不思議な感覚に襲われた。

Dsc03650重い頭で朝を迎え、昨夜のことを思い出していた。記憶をたどり、上着のポケットからはなんだが黒くて仰々しいデザインのカードが出てきた。領収書とカードの控えが挟まっていた。

………目が覚めた。

blog←読んだらクリック!

|

« モンスターズカップケーキ | トップページ | 搭乗予定便が欠航!パルメは大変ケッコウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/44634671

この記事へのトラックバック一覧です: 30数年ぶりの再会とブルガリ:

« モンスターズカップケーキ | トップページ | 搭乗予定便が欠航!パルメは大変ケッコウ »