« たくさんの薔薇の花をいただいて、良い一日 | トップページ | フェルメールの謎、不忍池の鴨 »

2008.10.17

ポールボキューズvs駅前中華

Dsc00015今では、すっかり仕事よりもお酒の席でのお付き合いが主となった、O氏から電話が入った。CALERAを開けたいので、一緒にどうですか?と。
お店も、銀座のブラッスリー ポール・ボキューズを予約してあるという。

そんな、美味しいお酒と美味しい食事が揃っていて、行かないわけにはいかない。で、ポメリーの'98を持参で、銀座の街へ久しぶりに出かけた。我が家の山の神は、渋谷の商工会議所のセミナーに参加するというので、「それじゃあ終わったら合流してたまにはゆっくりと外で食べようか」と声をかけておいた。

銀座では、前回も一緒だったF氏と、途中からO氏の会社の後輩I嬢が加わり、テンポ良くワインが空いていく。
Dsc00018午後9時近くに、神様から電話。これから向かうから、と。
4本目のワインが半分ほどに成ろうかという頃に、登場。そして食事のメニューをお願いすると、なんと!
食事のオーダーは9時までですと!

神様はご機嫌斜め、お店が気を遣ってくれて、チーズやパンを用意してくれたけれど、神様のお腹はそれでは満たされない。一方、僕たち飲んだくれは、すっかり良い気持ちだしお腹は一杯だし………
そして、やがてデザートが運ばれてきた。
当然、僕のデザートは神様へ差し出す。まるでお供えものだあcrying
その時、もう一皿、デザートが出てきた!
これまた、お店が気を利かせてくれた!happy01

ありがとう、ポールボキューズ。

お店を出て、有楽町駅の前でみんなと別れた後、神様は「お腹空いた!」と一言。
駅前の中華料理屋で、五目焼きそばをご馳走させていただき、お茶を濁したのでした。

blog←読んだらクリック!

|

« たくさんの薔薇の花をいただいて、良い一日 | トップページ | フェルメールの謎、不忍池の鴨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/42860453

この記事へのトラックバック一覧です: ポールボキューズvs駅前中華:

« たくさんの薔薇の花をいただいて、良い一日 | トップページ | フェルメールの謎、不忍池の鴨 »