« 再びビンゴ!全日空のシステム障害 | トップページ | 久しぶりに葡萄房で一杯 »

2008.09.15

まあ満足の一日

2008091510_2今日は夕方からパルメの会の役員会があるため、釣りも早めに切り上げなければならない。早く行って早く帰ってこようと、4時過ぎに起きて出かける準備をしていたら………突然の雨。天気予報でも雨模様とは言っていたが、結構激しい降り。これは釣りは無理かなあ、と思案していたら15分ほどで小降りとなった。これなら行ける!

不安半分で予定より少し遅れて出発。大物がいるはずの古湯C&R区間に車を走らせる。強くはならないものの、小雨が降り続く。古湯についても雨は降っているが、心配した濁りは無く、水量もそれほど多くはない。十分に釣りができる状態だ。もちろん、他に釣り人の姿は無し。

…………しかし、古湯では撃沈。まったくヤマメの反応は無し。魚はいるはずなのに。

小さくても良い、ヤマメの姿を拝みたい。早々に川を移動し、M川へ。今年は良いサイズは全く出ないが、小さいながらも確実にヤマメが出る川。
時刻も中途半端。川原の砂地には雨の中でも足跡が残っている。今朝の先行者の物だろう。良いポイントでは出そうもない。こちらの川の方が、古湯よりもずっと上流で源流に近いのに、少し濁りが入っている。
魚から少し見やすい大きめのフライを、脇の流れ中心に流して釣り上がっていったら、出た!
浅い流れから期待していなかったサイズ。瀬を超えて走る。
200809152_2取り込んだら、20cmにちょっとだけ届かない。しかし、この川でこのサイズは久しぶり。
フライをヤマメの口から外そうと、フォーセップを探したら、無い?どこかで落としたか?ガックリ。
フライはバーブレスフックなので、苦労せずに外せたが、この後の釣りで飲み込まれたりしたら大変だ。

ちょっと落ち込んだが、気を取り直して釣り上がる。魚の反応は良い。
200809156
その後も、岩のえぐれ付近を中心に流していくと、思った以上にヤマメが出る。そして、小さなプールの岩陰から出たヤマメは、ぎりぎり20cm。今日は調子がいいぞ。
その後も、最近には珍しく良い型のヤマメが姿を現す。しかし、上手にくわえてくれない。

そして、最後のポイント。ここを流したら本日は終了、という所で出ましたーー。
綺麗なオス、22cm。
ところが、フライをしっかりくわえすぎてなかなかハリが外せない。苦労したが、何とかはずして流れの中に無事帰っていった。
帰りにショップに車を走らせ、フォーセップを購入したのは言うまでもない。

blog←読んだらクリック!

|

« 再びビンゴ!全日空のシステム障害 | トップページ | 久しぶりに葡萄房で一杯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/42505301

この記事へのトラックバック一覧です: まあ満足の一日:

« 再びビンゴ!全日空のシステム障害 | トップページ | 久しぶりに葡萄房で一杯 »