« 来たーーーーーー! 年金特別便 | トップページ | 本物そっくりスイーツ »

2008.09.28

シーズン終了

200809281今シーズン最後の釣行。
夜明けから日没まで、背振山周辺の川をまわる計画で、家を出た。
まず、最初に向かったのは嘉瀬川は古湯のC&R区間。シーズン最後に、どうしてもここで一匹釣り上げて締めくくりたかった。
まだ夜が明けぬ川原に車を停めたのは、6時前。まだ薄暗く川の様子もぼんやりと見える程度の明るさ。しかし、釣りの準備を始めると見る見るうちに明るくなり、タックルの準備ができた頃には川面に投げたフライも何とか見えるほどに。
川に入って暫くすると、「九州のやまめ好きな山おやじさん」一行が到着。川に入るのかと思いきや、BBQの準備に取りかかった。
私は山おやじさんとは面識はないが、ブログを拝見していたので、今日のことは知っていた。BBQも気になるけれど、しかし今日は最終日。ヤマメとの出会いが大切。黙々とRODを振り続け、6時半過ぎに待望のごたいめーーーん。
17~8cmほどの測線が赤く綺麗な優しい魚体。
次はもっと大物を!と更に釣り続けるも、その後ヤマメの反応は無し。
シーズン最後の休日だけに、7時を過ぎると釣り人の車が続々とやってくる。8時を過ぎたところで古湯を離れ、次なる川へ。

200809283M川に到着したのは8時半過ぎ。flyfisherらしき釣り人の車が2台停まっている。しかも、今釣り終えて川から上がってきた様子。さて、この状況で反応はどうだろうか。
今日は朝一以外はどこに行っても釣り人が入っているだろうから、このまま入渓。先行者とは、恐らく1時間くらいの時間差はあるのだろうが、やはり反応が悪い。
それでも小さなヤマメに遊んでもらい、大岩の陰から19cmが出てくれた。

200809284いつも車を停めさせていただいているSさんに、シーズン終了のご挨拶に東京のお土産を渡して、今度は背振へ。いつもの所にはやはり釣り人の車が。餌づりの親子連れが、釣りを終えて帰り支度をしていた。聞くと、23cmほどを1匹釣り上げ、もう一匹同じくらいのをかけたけどバラしたという。
少し距離を取って下流から入渓し、すぐに15cmほどの綺麗な赤いヤマメ。
しかし、その後はまったく反応無し。ここも足跡だらけだった。

200809285そして、山頂に一番近い渓に。山頂が近いので強い風が吹く。ここにも足跡が!こんな小さくて狭い川に入るのは僕くらいだと思っていたが、釣り人恐るべし。
最後に小さな岩陰から、小さなヤマメが飛び出して、これで今シーズンは終了。

ガソリン高で遠出せず、近場にこだわった今年は、それはそれで楽しいシ-ズンでした。

さあ、来シーズンの準備に取りかかろう!

blog←読んだらクリック!

|

« 来たーーーーーー! 年金特別便 | トップページ | 本物そっくりスイーツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/42643387

この記事へのトラックバック一覧です: シーズン終了:

« 来たーーーーーー! 年金特別便 | トップページ | 本物そっくりスイーツ »