« 同窓会 | トップページ | パリ祭の夜 »

2008.07.14

ヤマメが居た!

200807132午後、東京から福岡に戻り、夕方の釣りを楽しもうと出かけたが、まだ日が高い。
ダメ元で、福岡市内のS川に久しぶりに寄ってみた。想像通り、家族連れが大勢川で遊んでいる。網で魚をすくっているお父さんに、「ヤマメはいますか?」と尋ねたら、「小さいのはいるんじゃないかな。でも、朝か夜でないと釣れないよ」とつれない返事。

水遊びをする子ども達の脇の岩を伝って、少し上流へ上ったところでフライを流すと、先ずはカワムツ。まあ、こんなもんだろう。更に上って何となく気配が濃厚になってきた。流れの脇にフライを流すと、出た!大きくはないがヤマメだ。

ここのところ、雨が降れば大雨で、昨年の大雨の際に岩も何もかも流されて、この川からはヤマメはいなくなったと思っていたが、残っていた。堰堤の淵には大物がいそうな雰囲気がぷんぷんしていたが、出るのは大きなカワムツ。早朝か夕暮れ時に改めて攻めてみよう。

ところで、満を持して出かけた古湯は相変わらず水が多い上に、なんとその日は花火大会ということで、ファミリーやカップルが河原にうじゃうじゃ。
全く当たりがなかった上に、岩の苔で足を滑らせてずぶ濡れになるは、右膝を捻るわでさんざんでした。

ここは標高も低くて水温が高めなので、夜明け直後の早朝でないと厳しいだろうなあ。

blog←読んだらクリック!

|

« 同窓会 | トップページ | パリ祭の夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/41834718

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマメが居た!:

« 同窓会 | トップページ | パリ祭の夜 »