« 流石!瓦葺き職人の昼休み | トップページ | 日の丸が緑に!-JAL空のエコ »

2008.07.27

久々の大物

200807279s今日も先週のリベンジで古湯へ。
だいぶ水は減ってはいるが、それでもまだ多い。やはり、山では突然のにわか雨が多いのだろう。ダムも満水だったので、大雨に備えて、少しずつ放水しているのかも知れない。
さて、ヤマメはと言うと、いました。
やっと18cmが流れの中から出てくれました。

200807273s他にも、大物の影が見えたり、岩陰を移動するヤマメの姿も確認できました。やはり古湯にはヤマメが居る事はいる。しかし、反応がない。ここは水温が高いせいもあり、夏場は厳しい!
居ることは確認できたのだから、今度はどうやってこれを釣り上げるか?来週からは新たな挑戦です。

200807276s午後は、先週の背振の川の少し下流に。上流は6fでも振るのが難しい一方、少し下流に下ると今度は護岸工事もされていて、古湯で使う7フィート6インチでも振れます。その代わり、大きな岩が少ないので、大物はやはり期待できません。
それでも、15cmほどの綺麗なヤマメが。

200807277s浅い砂底が続いた後、唯一と言っていいくらいのポイントで、フライを何度か丁寧に流したら、期待を裏切らず出ました!
浅くて狭いポイントなので、大物は期待せずに引き寄せると、意外に良い形。
ネットに納めると頭が思った以上に大きい!
落ち着いてヤマメを眺めてみると、なんと立派なヤマメなのでしょう!
24cm弱の、久しぶりの大物。しかもこの川では過去最大。

今日は、どういう訳か、合わせ切れ3回、岩や木の枝にフライをかけてライン切れなど、フライを10本以上紛失するという散々な日でしたが、この一匹の御陰で良い一日となりました。

blog←読んだらクリック!

|

« 流石!瓦葺き職人の昼休み | トップページ | 日の丸が緑に!-JAL空のエコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/41993245

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の大物:

« 流石!瓦葺き職人の昼休み | トップページ | 日の丸が緑に!-JAL空のエコ »