« ベビースターラーメン | トップページ | 寒い中、飛び込みアポ無し営業 »

2008.01.16

地球の鉱物コレクション?

Dsc01718s_2連休明けは、なぜか渋谷・六本木周辺での打ち合わせが集中。
F氏から打ち合わせ場所で指定されたのは、六本木ヒルズのグランドハイアットホテル1階にあるイタリアンカフェ。
テーブルに着き、注文して運ばれてきたコーヒーのカップには、初めて見る物が添えられていた。
角砂糖のような、水晶のような透明の固まりが先に付いた、短い木のマドラー状のものがスプーンの上に乗っている。
コーヒーカップの他には、銀の器に入ったミルクが置かれ、砂糖は無い。ということは察するにこれは砂糖。
恐らく、先の固まりをコーヒーの中に入れ、溶かしながら甘みを調節するのだろう。
見た目は綺麗だが、甘みの調節をするために何度も棒を上げたり下げたり、味を見たりしなければならなそうで、なんだか実際に使う際には綺麗ではなさそう。
まあ、僕はブラックで飲むからどうでも良いけれど。
Dsc01721sじっと見ていると、我が家の次男が買ってきた「地球の鉱物コレクション」アメシストの様ではないですか。

この砂糖を宝石のようだと見るか、鉱物のようだと見るか?
カップルで行けば、これだけでも二人に十分な話題として提供できる。
シアトル系カフェの3~4倍の価格を納得していただける味、サービス、空間の提供を考えること。
老舗一流ブランドであっても、普通の事だけやっていてもダメな時代です。

blog←読んだらクリック!

|

« ベビースターラーメン | トップページ | 寒い中、飛び込みアポ無し営業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/17723280

この記事へのトラックバック一覧です: 地球の鉱物コレクション?:

« ベビースターラーメン | トップページ | 寒い中、飛び込みアポ無し営業 »