« ガウディといえばサグラダファミリア | トップページ | スペインと言えば、パエリアとハモンイベリコ »

2007.06.09

カサ・ミラ

Dsc00711sカサ・ミラも世界遺産だが、全体像を見るのは困難だ。入場料を支払い、本来は馬車のための車寄せがある中庭に入り、エレベーターで上の階へ。屋根裏部屋には、全体像がよくわかる模型が展示されていた。Dsc00714sカサ・ミラはその名の通り家・住宅。一部を当時の状況を再現して公開しているのだが、妙に気に入ったのがこの部屋の銅製の湯沸かし器?良い感じです。

Dsc00720s屋上には、人の顔を思わせる煙突群。排気効率を考えてこのようなフォルムを取り入れたようだ。
Dsc00723s屋上からは、遠くサグラダファミリアも見えていた。

blog←読んだらクリック!

|

« ガウディといえばサグラダファミリア | トップページ | スペインと言えば、パエリアとハモンイベリコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/15455188

この記事へのトラックバック一覧です: カサ・ミラ:

« ガウディといえばサグラダファミリア | トップページ | スペインと言えば、パエリアとハモンイベリコ »