« 4月の〆は明るく | トップページ | GWの釣果 »

2007.05.02

たまには駅便を食べながら

Dsc00423s福山での打ち合わせのために、東京から新幹線に乗った。今では、東京~福山間は、のぞみだと僅かに3時間半で着いてしまう。
飛行機で東京の自宅から福岡の事務所に行くよりも早い。

20年以上前、就職先の東京から新幹線で福岡に戻った事があったが、その時は片道7時間!
ずっと寝ては起き、起きては寝ての繰り返しで、その間に隣の乗客は3回ほど変わっていたのを覚えている。
寝てばかりでは疲れるし腹も減るから、車中駅弁も食べ、ビールも飲んでいた。

しかし、ここ数年、駅弁を車内で食べることはなかった。駅弁を食べるようなのんびりした移動が無かったからか。
かつては比較的長距離の移動は、大阪への出張だったが、大阪からの帰りの車中では決まってこの柿の葉寿司を食べていた。

福山に着いたらすぐに打ち合わせを始められるように、車中で食事を済ますことにして、東京駅で駅弁を物色していたら、なんと奈良の名物の筈の柿の葉寿司が売っているではないか。
早速購入し、食べたい気持ちを抑えて、大阪を過ぎたら食べよう、と岡山を越えるまで我慢。
一応、関西を過ぎたところで、奈良の駅弁を口にほおばり、何となくの旅の気分を味わった。

blog←読んだらクリック!

|

« 4月の〆は明るく | トップページ | GWの釣果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/15000000

この記事へのトラックバック一覧です: たまには駅便を食べながら:

« 4月の〆は明るく | トップページ | GWの釣果 »