« かかとが痛くても釣りには行く | トップページ | 早く帰って良かった! »

2007.03.21

良い一日

200703214まだまだ朝は寒い。むやみに早い時間に川に行っても、魚は反応しないのでゆっくり目に出かけることにする。それでも朝起きて車に乗り込むと、霜のためにフロントガラスは真っ白。

200703211今年2度目の上津江に到着したのは8時半。途中、日田を通った時に見た電光掲示板の温度表示は0℃だった。日陰にはまだ霜が残り、水も冷たい。

それでも、小ぶりなヤマメが顔を出してくれた。今年この川での初ヤマメ。その後も小さなのがもう一匹出ただけだったが、ここのヤマメは何時来ても本当に美しい。水温が上がれば、良い釣りができるでしょう。今年もよろしく。

上津江から一旦山を下りて、筑後川を渡り、午後は対岸の山のO川へ。
渇水気味の川の反応は鈍かったモノの、岩陰から出ました!20cmのヤマメ。そしてそのまま釣り上がると、小さなプールでいきなりもの凄い勢いでラインが持って行かれる。何が起こったか解らないまま格闘していると、ラインの先に暴れる魚体。大きい、がそれにしても引きが強すぎる。
200703218なんとかネットに納めた所で理由が解った。フックがかかっていたのは口ではなく、尾びれの付け根。これでは引きが強いはず。よくフックが外れなかったモノだ。
ネットに納まったのは、22cmの綺麗なアマゴ。今年初めてのアマゴだ。

O川でも気分良く釣りを終えたところで15時過ぎ。
帰り道に古湯に寄れば、日没までの時間、もう少し釣りが楽しめる。

2007032110古湯は、雨が降ったわけでもないのにどういう訳か増水して、水は濁っていた。聞けば、つい今し方までは綺麗な水だったと言うからタイミングが悪い。
それでも、竿を出すと、22cmの赤い綺麗なヤマメが。

他にも良い型のヤマメを何本か上げたところで、気分良く家路についた。

右足のかかとの痛みは、釣りをしている間は何故だか忘れていた。

blog←読んだらクリック!


|

« かかとが痛くても釣りには行く | トップページ | 早く帰って良かった! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/14361980

この記事へのトラックバック一覧です: 良い一日:

« かかとが痛くても釣りには行く | トップページ | 早く帰って良かった! »