« 目黒の隠れ家レストランで地中海を感じる | トップページ | さあ、飲むぞ »

2006.11.18

山田洋二監督

一日パソコンの前に座っていると、不健康この上ない。今夜のワインも買わなければならないし、気晴らしに北千住のマルイへ出かけた。
マルイに出かけたついでに、紀伊国屋書店に寄り、同じフロアの携帯ショップを覗いていた。auの携帯を手にとって元に戻した所で振り返ると、眼鏡を掛けた白髪交じりの丸い顔の男性。どっかで見たこと有る。仕事でお会いした人か?さりげなく移動してNTTドコモのFOMAを手にとって振り返ると、目があった!
山田洋二監督だ。テレビや雑誌でよく見ているし、何となくこちらは知り合いのような気がして、思わず挨拶しそうになったがぐっとこらえる。
北千住のマルイにわざわざ何をしに来たのだろう?この近辺に住んでいるという話は聞いたことがない。きっと、シアター1010で上演されているシラノ・ド・ベルジュラック-江守徹さん他出演-を見に来たのか、あるいは陣中見舞いに訪れたのだろう。
ちょうど舞台がお開きになったのだろう、下りのエスカレーターは上の階から降りてくるたくさんの人達で一杯になっていた。

blog←読んだらクリック!

|

« 目黒の隠れ家レストランで地中海を感じる | トップページ | さあ、飲むぞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/12733074

この記事へのトラックバック一覧です: 山田洋二監督:

« 目黒の隠れ家レストランで地中海を感じる | トップページ | さあ、飲むぞ »