« ボジョレーヌーボー解禁である | トップページ | 山田洋二監督 »

2006.11.18

目黒の隠れ家レストランで地中海を感じる

Dsc10022午後は、立て続けに4件の打ち合わせを、全て丸ビルで行った。交通の便も良く、打ち合わせするのに良いカフェやオープンスペースのテーブルセットがあり、丸ビルは、東京の第2のオフィスのようになってしまった。
最後の打ち合わせの時には、アトリウムで夜開かれる平原綾香さんのコンサートのリハーサルが始まり、思いもよらない所で生の姿と歌声を堪能できた。
打ち合わせは無事に時間通り終了し、先輩のKANさんと食事の約束をしている目黒へ。
KANさんが予約した隠れ家イタリアンレストランは、権之介坂を下って、さらに地下に降りた落ち着いた佇まいのお店。店内は高い天井と、レトロな磨りガラスの室内灯、白い壁、麻と綿の混紡のような織りの生成の涼しげな風合いのテーブルクロスなどで、行ったことはないけれど店の外に地中海を感じさせる。ここで、来春福岡へ移住を予定しているという素敵な女性を紹介いただき、美味しい食事を堪能。さらにもう一軒、英語が堪能な二人は、近くのENGLISH PUBへと案内してくれた。何とそのお店、お客さんの7割以上が外国人。当然、会話もほぼ英語。
ココに毎日通えば、英語のレッスンにもなりそう。この店が福岡に有れば、とちょっと残念。

仕事も食事も、充実した一日でした。

blog←読んだらクリック!

|

« ボジョレーヌーボー解禁である | トップページ | 山田洋二監督 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/12731401

この記事へのトラックバック一覧です: 目黒の隠れ家レストランで地中海を感じる:

« ボジョレーヌーボー解禁である | トップページ | 山田洋二監督 »