« 水瓶座の今日の運勢は | トップページ | さよなら「あいのりタクシー」 »

2006.09.27

飲み過ぎてはいないと思ったのだが……

Dsc00472タイチ君が新しい店を任されたと言うので、共通の友人であるORAと出かけた。西中洲にあるイタリアンレストラン&バー「GRAZIA」。彼はその2階のバーを任されている。財布の中には、1万円札が1枚あるだけ。西中洲のバーだから値段もわからないので、事前に食事を済ませ(ワインを結構飲んで)、一杯だけ飲んで帰る約束で出かけた。
Dsc00477暗く落ち着いた店内には、5席ほどのカウンターと、テーブル席が2つ。彼が一人で全てをみている。トイレもなかなか格好良い。
二人でカクテルを1杯ずつ飲み、1万円札から3千数百円払い、日を改めて出かける約束をして店を出た。

通りに出るとORAと別れ、少し歩いてタクシーに乗り込む。日付が変わってまだ間もないくらいの時間。少しは酔っていたが………
家の近くでクルマを停め、2000円から1950円を支払って車を降りた。

翌日、心細くなった財布に補給すべく銀行に寄り、財布を開いてびっくり!財布は空っぽ。残っているはずの5000円札も無い!どこかで落としたか?
記憶をたどっていくと、考えられるのはタクシー。よくよく考えると、タクシーを降りる時点で財布の中に有ったのは、1000円札1枚と、5000円札1枚。1000円札2枚のつもりで渡したお札2枚は、実は6000円だったのだ!

すぐさま領収証を見てタクシー会社に電話をしたが、運転手は帰宅していてすぐにはわからない。
翌日確認して電話を貰うことになった。

結果:やっぱり6000円払っていました。週末、タクシー会社へ4000円受取に行きます。正直な運転手さん、有り難うございます。ご迷惑をおかけしました。

blog←読んだらクリック!

|

« 水瓶座の今日の運勢は | トップページ | さよなら「あいのりタクシー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/12074082

この記事へのトラックバック一覧です: 飲み過ぎてはいないと思ったのだが……:

« 水瓶座の今日の運勢は | トップページ | さよなら「あいのりタクシー」 »