« さよなら「あいのりタクシー」 | トップページ | このこしまウクレレハイキング »

2006.09.30

最終日、天気は良かった

Dsc00539いよいよ、今シーズンの最終日。川には釣り人が押し掛けるに違いないので、朝は一番に到着しなければならない。そして、5時半には到着、まだ星が出ていて釣りの準備もできない。しかし、15分もすれば空が白み始め、支度に取りかかる。6時に川に降り、まだ薄暗い中釣り始める。
このポイントは、明らかに僕が最初で他の釣り人は居ないはず。しかし、河原にはそこここに足跡が残っている。シーズンも最終日が近づき、前日は平日にもかかわらず多くの釣り人が来たのだろう。それだけに、魚のプレッシャーも高く、反応は期待できそうもない。
12、3cmのヤマメは何匹も出てくれるが、ネットを出すほどのモノは出てくれない。しかも、久しぶりの合わせ切れが3回も。ずっと合わせ切れなどしていなかったのに、最終日に限って3回、そのうちの1回はそれなりのサイズだった、残念。さらに、1度良いあたりがあったが、やりとりの途中でフックがはずれてばらしてしまった。これは結局姿を見ることはできなかったが、確実に20cmを越えていた。
川を変えてやっとネットを出したのは、18cmのすっかり産卵準備で錆色になったヤマメ。
200609302最終日は、こんな小さなヤマメも顔を出してくれた。初めての川へも行ってみたが、ヤマメがちゃんと出てくれた。この川も来シーズンは期待が持てる。
最終日、大物を釣り上げることはできなかったが、今シーズンは良い釣りができた。

次の解禁まで、あと151日。
通りには、今年初めての石焼き芋売りのクルマが通り過ぎていった。

blog←読んだらクリック!

|

« さよなら「あいのりタクシー」 | トップページ | このこしまウクレレハイキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/12110134

この記事へのトラックバック一覧です: 最終日、天気は良かった:

« さよなら「あいのりタクシー」 | トップページ | このこしまウクレレハイキング »