« さて、現実世界に戻ってみると | トップページ | 感謝!感謝! »

2006.08.15

お盆に申し訳ございません

200608155子どもの頃の夏休み、釣りが大好きだった僕は里帰りすると、毎日近くの川に釣りに行っていた。しかし、お盆の期間、8月13日から15日は、「地獄の竈が開いているから殺生をしてはいけない。釣りもダメ」と祖父からきつく言われて、川にも近づかせてもらえなかった。
理由はどうであれ、この週末からお盆の期間に、水の事故は多かった。

そんなことを思い出しながらも、4時に起きて、流星号を走らせる。釣果はぼちぼち。20cmを越えるヤマメは1尾だけだったが、18cm前後のヤマメも数尾あがり、狙ったポイントで狙ったとおりに出てくれるという楽しい釣り。しかも、帰りの時間を考えなくても良いという久しぶりに解放された釣り。
200608153解放された釣りを楽しんで、一気に日焼けして昼過ぎに帰った。暑さと疲れで、ちょっとぼーっとしながら流星号を駐車場に停めるべくバックしていたら、突然動かなくなった。
流星号が塀に当たって動けなくなっているのだ。そんなこともわからないほどぼーっとしていたのか?
車体を見ると、左フェンダーに擦りキズが。しかーーし、今まで気が付かなかったが、左のフェンダーに別なキズが!今日、自分で付けた傷ではなく、駐車中に他の車が擦ったらしいキズ。
うーーーーーーん、やはりお盆はじっとしておくべきだったのかなあ。

blog←読んだらクリック!

|

« さて、現実世界に戻ってみると | トップページ | 感謝!感謝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/11451738

この記事へのトラックバック一覧です: お盆に申し訳ございません:

« さて、現実世界に戻ってみると | トップページ | 感謝!感謝! »