« そして空気も綺麗になった | トップページ | 七夕の夜にお引っ越しで777 »

2006.07.05

アメリカ建国230周年

200607041901001七月四日は、アメリカの建国記念日。映画でも、「七月四日に生まれて」や「インデペンデンス・デイ」など、この日にまつわるモノが多いことからもアメリカの人にとって重要な日であることは容易に想像が付く。
しかも、今年は建国230周年という節目の年。福岡でもアメリカ領事官主催のパーティが催された。
200607041800000会場に入ると、平均年齢が60歳を越えるという地元のjazzバンドの演奏が流れ、カジュアルでにぎやか。オープニングは、岩国の海兵隊員による、米日両国の国旗の入場パフォーマンス。続いて、領事の挨拶と県知事のお祝いの挨拶と続く。
が、しかしその後はとってもカジュアルなパーティ。料理も、アメリカの普通の家庭でお祝いするスタイルで、ということでホットドッグやハンバーガー。
200607041905000お酒類はもちろん、バドワイザーやカリフォルニアワインなどのアメリカの飲料。デザートには、スニッカーズまで並んでいた!
カジュアルなスタイルで、ホットドッグを食べながら麻生知事ともプライベートな話を二言三言。
和やかな時間を過ごして会場を出ると、外は土砂降りの雨。

翌朝のニュースでは、北朝鮮がミサイルを発射した!事を報じていた。
今の日本の憲法・法律のもとでは、どんなに自衛隊の装備を強力にしようと、仮に北朝鮮から攻撃を受けたら為す術はない。アメリカとの同盟関係に頼るしかない今の日本。
色々と考えさせられる日となった。

blog←読んだらクリック!

|

« そして空気も綺麗になった | トップページ | 七夕の夜にお引っ越しで777 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/10846388

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ建国230周年:

« そして空気も綺麗になった | トップページ | 七夕の夜にお引っ越しで777 »