« 梅雨空抜けたらオーー!アマゴーー | トップページ | ハードな仕事の後は心地良いお酒を »

2006.06.24

勝負は水物

Dsc00222福岡に戻るために、羽田空港のチェックインカウンターで搭乗手続きをしていたら、隣に見覚えのある顔。福岡の財界の重鎮E氏。奥様と二人で大きなトランクを預けようとしているところ。
「こんにちは、ご無沙汰しています、flydayです。大きな荷物ですが、どちらかへ?」
「ええ、ドイツへ」
「ということは……………いいですねえええ………」
「でも、負けちゃいましたからねえ」

と軽い会話を交わして、一足先に搭乗口に進んだ。

もちろん、E氏はスーパーシート、私はエコノミー。しかし、エコノミーの最前方だから、降りる時には再び一緒になる。スーパーシートには、建築家のI氏もいて、E氏とI氏は会話しながらこちらへ。オリンピックの話でもしていたのだろうか。E氏とI氏で、「エイ!」なのか「イエ!」なのか、それとも「イエイ!」なのか?ひょっとすると、「イーアイ」していたかもしれない。

夜は、一人で食事になりそうだったので、素敵な女性を誘ってお食事に。いい気持ちで酔っぱらったのは良いけれど、珍しく顔も赤く火照っている。素敵な女性と一緒だからだろうか?
「イエ」、どうも体調が良くない様子。
「少し飲むピッチが早すぎます」とお酒の瓶に入ったお水を出され、
食事を終えて店の外に出ると、いつのまにか土砂降りの雨。

珍しく、一軒で静かに帰った晩でした。

blog←読んだらクリック!

|

« 梅雨空抜けたらオーー!アマゴーー | トップページ | ハードな仕事の後は心地良いお酒を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/10689023

この記事へのトラックバック一覧です: 勝負は水物:

« 梅雨空抜けたらオーー!アマゴーー | トップページ | ハードな仕事の後は心地良いお酒を »