« 閉店にフェラーリと赤飯と | トップページ | 神風が吹いた »

2006.03.16

春の嵐

ビジネスの懇親会を途中で抜けて、最終便の飛行機に乗るために福岡空港に着いたのは、20時20分。搭乗手続きカウンターでいきなり、「羽田方面は天候が悪くなり、予約した便は降りられない可能性があります。その場合、大阪か名古屋に向かうことになりますのでご了承ください」と告げられた。
「え、それは困る」と言ったものの他に選択肢も無い。するとカウンターの女性が
「よろしければ、前の便に振り替えますか?20時40分発ですので、すぐに搭乗手続きをすれば間に合います」
「それなら、是非」と1便早い飛行機にして乗り込んだ。

今日、福岡で吹き荒れた風雨は、だんだんと東へ移動し、ちょうど福岡の雨が上がった頃。その低気圧はどうやら静岡地方を移動中のようだった。最終便が到着する頃、羽田空港は大荒れになると言う予想だ。1本前にした飛行機も、出発も遅れた上に羽田空港混雑&天候のせいで大島上空待機となり、結局着陸したのが22時40分。ずいぶんな遅れとなった。どの便も大幅に遅れて到着している様子。この天候で最終便は到着できたのだろうか?
(どうやら、40分遅れで羽田に到着した模様)

今、外は台風のように大荒れに荒れている。明日は東京の都立中学校の多くは卒業式。
朝までには低気圧も通り過ぎて、青空で卒業式を迎えさせてあげたいものだ。

blog←読んだららクリック!

|

« 閉店にフェラーリと赤飯と | トップページ | 神風が吹いた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/9126118

この記事へのトラックバック一覧です: 春の嵐:

« 閉店にフェラーリと赤飯と | トップページ | 神風が吹いた »