« これは猫? | トップページ | 願わくば、ソフトランディングを »

2006.01.31

福岡空港にて

crab朝、羽田から飛んでくるはずのクライアントさんから電話が入った。
「そちらは雨が降ってますか?これから飛ぶんですが、降りられない可能性もあり、条件付きで飛び立つと言っているんです」
「こちらは、風もなく穏やかですよ。こんな日は霧がかかって降りられないと言うことかもしれませんね」

約束の時間、飛行機に乗るためではなく、打ち合わせのために福岡空港へ向かった。地下鉄の福岡空港駅の改札を抜け、エスカレーターで地上に上がろうとしたら、後ろから声をかけられた。福岡ソフトバンクホークスの広報部長、K氏だった。
明日は2月1日。プロ野球の各球団は一斉にキャンプイン。
宮崎へのキャンプに、これから向かうのだという。

あわただしく挨拶を交わして別れた後、東京からやって来たクライアントさんと合流、空港ビル内の和食レストランで打ち合わせ。福岡だというのに、壁にはズワイガニのペーパークラフトが。赤い台座に白いペーパークラフトが、やけにシンプルでいさぎ良い。
人生も、これくらいシンプルで潔ければ気持ち良い。

|

« これは猫? | トップページ | 願わくば、ソフトランディングを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/8441823

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡空港にて:

« これは猫? | トップページ | 願わくば、ソフトランディングを »