« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月の記事

2005.06.26

光化学スモック警報が!

今年一番、地域によっては6月の観測史上一番の暑さとなった土曜日。車で足立区役所近くを通ったら、
「こちらは足立区役所です。只今、光化学スモック警報が発令されました。部屋の窓を閉めて、外出を控えましょう」
とアナウンスが。
光化学スモッグこんな身近なところで発生しているとは思わなかった。

早く都会を離れて、ヤマメのいる山に行きたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.19

福岡は今年水不足か?

20050618-530分寝坊したので、いつもの川は諦めた。30分の遅れは、釣り人がたくさんやってくるあの川では取り返しがつかない。そこで、大物は出ないけれど綺麗なヤマメが釣れる、手前の小渓流に出かけた。
20cmには届かないものの綺麗なヤマメをゲット。

ところで、川へ向かう途中の水源池やダムは水がどんどん減っている。曲淵水源池はもう底が見えそうなほど。
今年は昨年の毎週末台風と大雨とうってかわって、水不足で苦労しそうな気配。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.09

1年ぶりの大物、27cm

20050609-2
20050609-9今朝も4時起き、夜明け前の出動!昨日はサッカーも勝ったし、天気も良いし、良い釣りができそうな予感を旨に抱きながら峠越え。
さすがに平日の早朝とあり川は独り占め!好きなポイントが狙える。それにしても今年は雨が少ないため、減水して岩がゴロゴロ見えている。まあ、減水した状態の方が僕は好きだから良いけど、また渇水で給水制限なんていうのは嫌だしね。

と福岡市の水事情を憂うなんて一瞬。
後は水面下のヤマメの事で頭は一杯、神経は他の事には行かない。
で、いきなり出た!浅い流れで喰ったから程々のサイズかと思いきや、なかなか寄ってこない。物凄い勢いで走る走る。思わずRODのしなりを確かめたくらいにラインを持っていく。悪戦苦闘でやっとネットに収まったヤマメは27cm。今年最大のヤマメ君でした。

その後も数尾あげて、川を移動。
そちらでもホントに小さくて浅い流れで21cmの綺麗なヤマメが出てくれました。

早起きした甲斐が有った一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.08

気持ちよく勝ってスーーッとした

sueworldcup-2002日本決めたーーーーーーっ!来年はドイツに行くかー?これで明日は気持ちよくヤマメ釣りに行ける!。

左の写真は世界最大のティラノサウルス、その名も「スー」。
ちょっとオヤジギャグですいません。
右は2002年の日本vsチュニジア戦のチケット。大阪まで観戦に行きました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.05

列車と相性が悪い一日

suica朝一番から、鉄道と相性の悪い一日だった。
ホームに電車が入ってきたので、慌ててパスネットカードを通して………ところが、残高不足で通行止め。新しいカードを買っている間に電車は出てしまった。
午後、東銀座から浅草橋へ向かうために改札を通り、何も考えずにホームに入ってきた地下鉄に乗ると、次に止まったのが築地!都営浅草線のつもりで乗った電車は、日比谷線だった!東銀座に日比谷線も乗り入れている事をすっかり忘れていた。慌てて築地で地下鉄を降りて、ちょうど電車が入ってきた反対のホームへ。しかし、これもタッチの差で電車を見送る事になってしまった。
ここは慌てず路線図を広げて再度確認。すると、日比谷線と都営浅草線は、人形町駅で再び乗り換えできるではないか!これは発見。
結局、予定よりも15分遅れで浅草橋へ到着。

その帰り、今度はJR神田駅からSUICAを改札にタッチして通ろうとすると、SUICAが反応しない。駅事務所に持っていくと、データが壊れているという。翌日以降14日以内に、どこの駅でも良いから緑の窓口にこのシートとSUICAを持っていけば、再発行してくれるという。もちろん、SUICAの残高もきちんと残して。
どうしてその場でできないのかは聞かなかったが、とにかく明日戻ってくるならと、切符を買って神田駅を後にした。

翌日、日暮里駅で緑の窓口に届け出たら、駅員さんもこのシートは初めて見る様子。緑の窓口ではなく、改札横の駅事務所にと言われ、そこでも初めてシートを見る駅員さんが、マニュアル開いたり電話したりしながら格闘する事15分、やっとの思いで手続き完了。

使い込んだSUICAは回収され、新しいSUICAが手元に残った。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »