« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月の記事

2005.01.30

富士は日本一の山

mt-fuji朝目が覚めると、風は強いものの、青く澄んだ空。羽田空港に向かうモノレールからは、青い空をバックに、白い富士が綺麗に、くっきりと見えていた。
強い北西の風に、強い揺れを伴いながらもボーイング767は横浜みなとみらいの真上を通過し、江ノ島を左に見ながら上昇を続けた。
揺れも治まり、シートベルトサインが消えた頃、風下には白い雲を従えた富士山が下に見えていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.29

まるかぶり寿司??

marukaburi節分の日、関西では「恵方巻」と言われる太巻きをその年の恵方(縁起のいい方角)に向いて、無言で1本食べると良いそうで、それが最近TVやコンビニを通じて全国に広がっているらしい。私も、昨年ズームインスーパーで初めて見て、「へえ~~」と思ったモノだ。
今年は、スーパーでもコンビニでも予約受付をやっているが、一部のコンビニでは「まるかぶり寿司」と名を変えて予約受付をしている(ファミリーマートとampm。全国共通かどうかは不明。九州ではこの名前だった)。私の記憶では、昨年までこのネーミング見た事はないので、多分今年、商品開発&ネーミングを考えたのでしょう。

因みに、博多弁で「る」を「り」に換えて言うと、大変な事になってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.01.25

雪原のような雲

DSC00655東京から帰りの機上にて。
まるで一面の雪景色のような綺麗で真っ白い雲の上を気持ちよく飛んで帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.22

誕生日の酔っぱらい

birthday_cake先日、私の誕生日を家族で祝ってくれた。
子ども達が手作りでバースデーケーキを作り、好きな水炊きを用意してくれた。
早めに風呂に入り、食事の準備ができるのを、スパークリングワインを飲みながら待つことにした。が、これがいけなかった。好きなお酒に、自分の誕生日だしいい気分でグラスが進む。水炊きの鍋が出てくる頃には既に1本が空になり、更にもう1本。
結果、途中から記憶はなく、気が付いたら既に翌朝、自分のベッド。
しかも左後頭部が痛い。
酔ってスピーカーの角にぶつけたという。そう言われればそのような記憶がおぼろげにある。冷蔵庫を開けると、ケーキの残りが入っている。そう言えば、ロウソクの火を消したような気もする。という事は食べたんだろうが………
折角作ってくれた子供達には申し訳ない、と反省しきりの誕生パーティでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.15

イクラがこんなになった!

syakeイラクではなく、イクラ。下の息子が、小学校の実習で鮭の飼育に取り組んでいる。
我が家にやって来たときには、3粒のイクラだった。
そのうちの1つは孵化できず、もう一つは孵化の途中で息絶えた。
そして残ったこの1匹は元気に水槽の中を泳ぎ回っている。いつの間にか、メダカの大きさを越えて、3cmほどに育っていた。

もう少し大きくなると、荒川に放流するらしい。

ヤマメも自宅で孵化できるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.13

コンサートホールで結婚式

civilchapel_wed成人の日の1月10日、福岡市ではマリンメッセで成人式が開催された。なんとも似合わない晴れ着を着た娘さん達と、ホスト風の出で立ちの男性が大勢集まっていた。今の20歳はこんなものか、と思って眺めていたら、隣の福岡サンパレスでは、「コンサートホールウェディングフェア」とある。

コンサートホールでの結婚式ってどんなの?と覗いてみた。
ステージ上にチャペルのセットを作って式をやるパターンと、人前式のパターン。さすがにこの空間にすばらしい音響。ゴスペルグループの声の響きがなんともぐっとくる。
ここなら2000人の友達を呼んで式ができると言うから、友達をたくさん呼びたい人や、ステージ上で歌や演奏を披露したい人には最適。しかも、値段も安い!
ただし、コンサートやイベントのある日は当然使えないから、ここで式を挙げられる人は、日程が合って、しかも先着順で予約できる限られた人になりそう。
それよりも、この空間をどう使うか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.07

何とも中途半端な!

DSC00598昨年暮れも押し詰まった頃に、福岡空港の地下鉄改札前に、不思議なコンビニ?ができた。九州の土産物を集めた「うまかもん」と言う名の売店。おもしろそうなので覗いてみたが、特別買いたい物は見あたらなかった。
因みに、左隣には、辛子明太子を生み出した「ふくや」の売店。さらに付け加えるならば、空港内では「ふくや」は売っていないので、おいしい明太子を買って帰りたいなら、エスカレーターを上る前にココで買うこと。
さんまとキムタクの番組でも、ライブドアの堀江社長が、「白いご飯にかけて食べる、世界一美味しいもの」として、この「ふくや」の明太子を紹介していたからか、空港内の売店前で「ふくや」を探している人が何人も居た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満員の飛行機で今年初フライト

DSC00614一応、無事に年が明けられた。もっと早く更新したかったけれど、年末年始休み無しの上に、phsでつなぐ状況が長く続いていたので、更新は控えていた。
で、今年最初のupは、元旦の朝の雪だるま。大晦日の早朝からいきなり降った雪で福岡市内は大混乱。おかげで仕事にも少なからず影響も出たが、たいしたこともなく無事終了。
子供達が作った雪だるまが、元旦まで溶けずに残っていた。

そして今日、今年最初の東京へのフライト。
いつもはがらがらの最終便も、さすがに冬休み帰省ラッシュの影響で満席だった。
あいのりタクシーの受付カウンターのお姉さんは、今年も同じ顔ぶれでスタート。

なんとか明日のプレゼン資料も目処が立ったので、寝るとしよう。
明日は免許の更新も忘れずに!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »