« 川の春 | トップページ | COREDO日本橋で見つけたチョロQカー »

2004.04.18

雨の釣行は反省しきり

20040418-3

午後、福岡空港に到着した時には、空は雨雲で覆われ雨がポツポツと落ちてきていた。
釣りの準備を整えて出発した時には、雨足はかなり強くなっていた。短い時間でもとにかくヤマメとの時間を!と気持ちは焦るが、だからといって慌てるとロクな事はない。特に、雨の降り始めは路面が滑りやすい。
トンネルを抜けると益々雨は強くなるが、ココまで来たからには竿を出さずに帰る訳には行かぬ。急いでタックルのセットをし、川に降りるや足を滑らせて転倒、右半身ずぶ濡れになってしまった。しかし、幸いなことに川は浅く、携帯電話もデジカメも無事。

気を取り直して釣り始めるも、なかなかアタリがない。お昼過ぎまでは天気が良かったし、釣り人も多かったのだろう。小さなヤマメ数匹に遊んでもらった後、移動。大物が居るはずだが、まだ一度もヒットがないポイントへ。ここでは18cm程のヤマメが勢いよく飛び出して写真に納まってくれた。もう一匹、アタリがあったが、アワセ切れ。
アタリは暗くなり始め、最後の一投をと移動していたら、足下から大きなヤマメが5匹ほど泳ぎ去ってしまった。
残念!

|

« 川の春 | トップページ | COREDO日本橋で見つけたチョロQカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/459279

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の釣行は反省しきり:

« 川の春 | トップページ | COREDO日本橋で見つけたチョロQカー »