« 行きたい!でも行けない「木村剛とブロガーのオフサイド取引」 | トップページ | JASが居なくなった福岡空港 »

2004.03.31

つばめが代替わり

DSC01378

かつてのブルートレイン「つばめ」の名が、JR九州で復活したのはかれこれ10年ほど前だっただろうか。
三戸岡鋭治さんの斬新なデザインと、軽くてスタイリッシュなグラフィックとが新鮮だった。
その「つばめ」の名は九州新幹線に受け継がれ、かつての「つばめ」の車輌は、「リレーつばめ」と名を変えて、九州新幹線の新八代駅と博多の間を走っている。

そういえば、本物のツバメの姿を最近見ないなあ。
リレーつばめ同様、ツバメもノスタルジーの対象になってしまうのだろうか?

|

« 行きたい!でも行けない「木村剛とブロガーのオフサイド取引」 | トップページ | JASが居なくなった福岡空港 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/376223

この記事へのトラックバック一覧です: つばめが代替わり:

« 行きたい!でも行けない「木村剛とブロガーのオフサイド取引」 | トップページ | JASが居なくなった福岡空港 »