« 良い一日でした | トップページ | つばめが来た! »

2004.03.16

陸連の決定に1票

今日のアテネオリンピック女子マラソン代表選手の決定について、様々な意見が飛び交っている。
僕の感想としては陸連に1票(珍しく)。

オリンピックに出場するということはどういう事なのだろう?
オリンピックに日本の代表として選手を送り出すということはどういう事なのだろう?

オリンピックって、「参加することに意義がある」から始まったアマチュア精神の元に国家発揚を目指したのでしょう。
高校野球と同じで、予選を勝ち上がって県の代表に選ばれたから様々なドラマが有るのだし、春の甲子園よりも夏の甲子園が盛りあがるのもそういう背景があるように思う。
マラソンだって、事前に提示された選考基準があり、その土俵で結果を出した選手を選考するのが当たり前。そうでないと、春の甲子園のような何となく経過がハッキリしないままに応援の気持ちも中途半端になる様に思う。
今回の決定は、少なくとも事前に示された基準に則り選んだという意味では評価できると思う。
(世界で戦える選手や、オリンピックでメダルが取れる選手という基準・表現は曖昧すぎるし、それがあったが為に混乱もした。ビジネスの世界では少なくとも締め切りが明確にあり、目標の数字も明確であり、考えられないのではないか)

あとは、選ばれた選手が、代表として結果を出すことを祈るだけ。
夏の甲子園でも、密かに期待しているのは、(地元出身校の)大番狂わせ。

少なくとも、高橋が出ていれば…………
なんて事を言わせないように。

ガンバレ!日本。

|

« 良い一日でした | トップページ | つばめが来た! »

コメント

はじめまして。先日はTBありがとうございました。
抗議電話や土佐選手へのいやがらせ電話も多かったというから
「陸連の決定が妥当と思う」派は少数派かな?と思ったら
意外に多かったみたいですね。
なんとなく安心しましたです。

投稿: 110 | 2004.03.22 12:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18605/304875

この記事へのトラックバック一覧です: 陸連の決定に1票:

» Qちゃんを振り回す輩の多さにウンザリ [ちゃレポ]
思い出してみてください。 高橋選手「・・・もう1回走らないとダメですか?」 小出監督「当たり前だろ! まだ大阪と名古屋があるんだし・・・」 こんな記事が東京国... [続きを読む]

受信: 2004.03.16 08:43

« 良い一日でした | トップページ | つばめが来た! »